「計量計測データバンク」サイトマップ measure and measurement data bank of saite map

歴史書を読むがのごとき報道は読み手に面白みを与える
ニュース報道は物事の切れ端だけを伝えることが多い。
さざ波の動きはみえるけれども台風の大きな波の動きがみえないのと同じだ。

執筆 横田俊英

歴史書を読むがのごとき報道は読み手に面白みを与える
執筆 横田俊英

歴史書を読むがのごとき報道は読み手に面白みを与える(横田俊英)

写真はマミヤプレス スーパー23。6-7サイズの大判カメラだ

歴史書を読むがのごとき報道は読み手に面白みを与える(横田俊英)

ニュース報道は物事の切れ端だけを伝えることが多い。
さざ波の動きはみえるけれども台風の大きな波の動きがみえないのと同じだ。

 富士山麓のビジネスホテルの休憩室に大画面のパソコンを持ち込んで仕事をしている光景をみた。32インチはあるモニターだった。大なのを持ち運んでご苦労なことだ。モニターそのものがパソコンになっていてキーボードを取り付けて使う方式のパソコンであった。テレビの液晶画面は横にして持ち運ぶと痛むと買ったときに教えられた。現在の液晶モニターも同じなのかどうかは知らない。覚えておくべき事柄だから記録する。旅行先でノートパソコンのモニターに目を近づけて使うのは不便である。ホテルで大画面で作業する傍らで私は小さなモニターでくたびれ果てていた。このようなことが下地になって大きなモニターへの思いが膨らむ。家では夏と冬、季節に応じて作業場が変わる。気分次第でも変わる。置き場がかわるごとに大型を移動してはいられない。32インチのモニターが二台になった。試行錯誤を繰り返して32インチ以下のモニターがあふれた。

 webの運営をするためのパソコンは専用であることが望ましい。私の場合には専用にせねばならない。パソコンのデータとプロバイダのデータを同期させるのに複数台のパソコンを使うとデータ更新が混乱して大事なデータを破棄することがおこる。だからweb運営には専用機を使う。作業場所を変えてweb専用機のパソコンを使うために32インチの大型モニターを求める。快適に作業する条件になる。もっと大なモニターでもより。パソコン作業が日に12時間を超えると小さなモニターでは疲労が大きい。作業姿勢に配慮していても腕、肩、腰が痛む。運動などまったくしないので身体が固まる。整体のために病院に通うことになる。パソコンの机と椅子との調和による疲労しない作業環境をつくりたい。机と椅子はいくつも取り替えた。この後もつづく。どのようなことをしても長時間作業すれば疲労することを無視するためである。

 よりよいパソコン作業状態のために椅子と机を集める。あるときはソファーベッドと木組みのウインザーチェアとを併用することを試みた。椅子で作業する。身体位置を変えるためにソファーベッドに移動して作業する。長時間作業に身体が悲鳴をあげる。ソファーベッドに横になる。欲張っても身体が言うことを聞かないからだ。ウインザーチェアは高山市の柏木工の品である。ソファーベッドは広島のマルニ木工の「地中海」という定番品。座面位置を座布団などで調整して使う。柏木工は高山観光のおりに本社にある展示場を見学した。マルニ木工は100年後も定番として使える家具としてソファーベッド「地中海」をつくっている。見かけがよい家具を買ってきて使っうと次々に不満がでる。機能が目的に合致しないために椅子をいくつも廃棄した。パソコン作業のための机あるいはテーブルと椅子あるいはソファーとの調和は大事だ。

 YouTube(ユーチューブ)のサービスが向上していて米国のテレビ映画「コンバット」をみている。NHKのBS3で再放送したのをだれかがアップロードしているのだ。NHKののたくった朝ドラが幼稚であることを気づかせるリズムとテンポそしてドラマ(劇)性である。社会背景や人間関係も見事に織り込まれている。ベトナム戦争当時の米国ドラマだから戦争鼓舞になった。通信事情とコンピュータの進展によってユーチューブは地上波と対比される重要なメデイアになった。個人が発信する特別なニュースを載せる媒体としてユーチューブは機能する。ネトウヨほかの情報と事実に即した公正と思われる情報との区別がつきにくいのが難点である。ニュース報道を集めて使えるものを選択することが求められる。私は選択された情報をお気に入りに一度溜めて、それを再整理してweb情報に一覧掲示して用いる。このようにすると関連情報のデータベースができあがる。内側にあったものを外に出す。これが私のデータベースだ。ネット上の情報は消えてしまうことが多いので大事なものはデータ処理してパソコンに落としておく。

 NHKが一日に流すニュース情報は100本に満たない。警察や行政機関が発表する情報を判断することなく流す。どのテレビ局も同じだ。新聞だって手法は似たものである。事情通はこのニュース、この情報がいまごろでてきたのか、とチェックのために新聞をめくる。ニュースとは何か。NHKにとっては役所が発表するマスコミ向けの情報のことである。新聞もラジオも同じだ。ともすると私たちもこの弊(へい)を踏む。ニュースとは目的に即した諸事実のことである。戦争の戦術に例えると敵兵がどこに何名いてどのように動いてていているかということだ。もっと大きくは国の経済と軍備と戦闘の士気などである。コンバットでは戦闘士気の低いのや精神の傷病兵がいる。精神疾患の兵は使えないから後方に下げる。士気の低いのやら不平兵士には命令だ従えと一括する。戦争映画の様相をとっているがヘンリー少尉とサンダース軍曹の活躍ぶりは会社でもどのような組織にでも移し替えることができる。

 コンバットでは索敵行動をよくする。敵の動きを調べる。敵兵や戦車隊、砲台などを探って本体に知らせる。戦闘は情報とともにある。情報収集は戦闘処理と命にかかわる。全身全霊で情報を集める。命がけの情報収集は理屈を超えている。思ったことあるいは感覚そのものが情報の収集の源になる。戦闘現場では勘働きは良い情報収集につながる。そうすると情報とは自分が考えたことだ。極限ではそのようになる。ニュースとは自分が考えたことなのだ。NHKにとってニュースとは警察と行政機関が発表する事柄である。そして花が咲いた、祭りがあった、行事があった、雨が降った、風が吹いたもニュースにする。

 ものを考えない人にはニュースはない。情報もない。NHKがニュースとして流す情報に揺れ動く。年金制度は立ちゆかなくなっている。NHK女性記者でそのご解説委員をしていた人は年金制度は揺るがないとテレビ解説で公言した。私もこの言葉を信じた。解説委員は行政機関職員の説明を鵜呑みにして騙(だま)されたのだろう。テレビやラジオによる解説は信じてはならない。

 パソコン・モニターを大型のものにする。ノートパソコンのモニターを32インチのモニターにするというのは、テレビでニュースを聞くのと同じようにインターネット情報を検索するために大事なことだ。パソコン業務は情報収集業務でありニュース集めになっている。役所や団体やさまざま組織から発表される情報だけがニュースの対象ではない。直接の計量関係の情報がニュースではない。計量に関わる情報は社会のさまざまな分野に存在する。これを探るためにインターネットで検索する。

 放射線量の基準値を何倍にも引き上げて安全値としたことを行政機関は定めだからとうことで無批判に受け入れている。かつては受け入れがたい危険領域が安全領域になった。このことによって放射能汚染地帯の食品がほとんど安全な食品になった。NHKはこのような事情に触れない。だから基準値の引き上げは問題にならない。基準値引き上げによって高濃度汚染された食品が放射線感受性の強い子供たちの身体にはいる。このことによる病弊が多発することが危惧される。

 情報収集で目的を自覚していれば私が考えることはそのままニュースなのだ。人に説かれてわかったつもりでいるとNHKの解説委員のように役人に騙されて年金制度は大丈夫なのだと視聴者に向かって述べることになる。考えたつもりが実は人の頭で考えた結果であったり、誤った資料を提供された考えたのである。

 事実が大事にされるのが報道である。警察が発表することも行政機関が発表することも事実であるようにみえる。NHK の解説委員は行政機関の発表に騙(だま)された。国民も年金制度の永続性を信じた。年金制度の信用性は若い世代では崩壊している。平均してみるとコンビニの店員業務か正規職員の半額の賃金で働く非正規職員として生涯を送らなくてはならない生涯に希望をもたない。

 事実らしさに根拠をおいた報道は面白くも可笑しくもない。そこらの学校歴のよいアンちゃんがNHK 記者となってサツ回りをして行政機関の窓口から紙切れを受け取って、それをそのまま記事にする。企業回りの記者も同じだ。「事実」という壮大な虚構に立ってニュースがつくられている。ニュース報道は殺伐とする。安倍晋三が先祖の墓参りをして悲願の憲法改正に邁進すると述べると、その言葉がそのままNHK ニュースになる。それ自体は事実であるが、世の中にとってその事実は意味がない。ニュースにすべき事柄ではない。国会での改憲議論は致し方なくニュースになる。

 科学技術や歴史や社会などの報道番組がつくられる。これらは科学論文や歴史書などと同じように書物と同じ構成によって台本がつくられ説明文がつけられる。事実をつなぎ合わせた虚構である。フィクションは小説でもあり物語だ。味も素っ気もない事実らしさの報道に人々は辟易する。社会はそのようなことだけでできておらず、楽しみもあるのだからとテレビドラマがつくられる。これらはバラエティー番組でありテレビ報道の9割はこれで占められる。

 株式市場の株価の動きをNHK は一日に少なくとも二度以上報道する。5円上がった1円下がったと報道されてもさざ波の動きを知らされるだけのことだ。低気圧や台風が接近して海が大きくうねっているのと同じときには値動きは大きい。1年単位、5年単位でみる株価の動きこそ大事だ。株式を保有するとのは企業の事業を見込むことであり、株式はそのまま資産である。株式は売り買いして利ザヤを稼ぐものではなく企業を買って保有しているものである。トヨタやホンダの株式を40年持っていた人は小さくても財をなした。

 社会の動きをとらえるためにニュース報道をみる。このニュース報道は物事の切れ端だけを伝えることが多い。さざ波の動きはみえるけれども台風の大きな波の動きがみえないのと同じだ。歴史的大局にたって小さな動きを解説を交えて報道することが大事である。幾つもの事実を踏まえつつ物事の大局のなかで事実を位置付ける。歴史書を読むかのごとき報道は読み手に面白みを与える。

(誤字、脱字、変換ミスなどを含めて表現に不十分なことがある場合はご判読ください。)

吉野彰氏ノーベル賞 旭化成、多角化経営の果実
旭化成の吉野彰名誉フェローが2019年のノーベル化学賞を受賞した。材料研究を通じてリチウムイオン電池を実用化した成果だが、その開発を支えたのが旭化成だ。吉野氏らが高めた繊維や樹脂の素材技術をテコに住宅から日用品まで事業領域を広げ。NIKKEI。

吉野彰氏・ノーベル化学賞受賞
2019年10月9日、ノーベル化学賞の受賞者として、米国のJohn Goodenough氏、英国のStanley Whittingham氏とともに、旭化成 名誉フェローの吉野彰氏が選ばれました。ノーベル化学賞をめぐっては、この数年、Liイオン2次電池。NIKKEI。

吉野彰氏にノーベル化学賞
日本化学会は11日、今年のノーベル化学賞に選ばれた吉野彰・旭化成名誉フェロー(71)が、15日午前に同会のイベント「CSJ化学フェスタ2019」で講演すると ... は1972年の入社以来、総合化学メーカーの旭化成で研究を続けてきた。時事ドットコム。

蔵出し!ノーベル化学賞の吉野氏とのエピソード 分け隔てなく
2019年10月9日、ノーベル化学賞が旭化成の吉野彰氏に授与されることが発表された。電池記者を長くやっていた筆者は、ようやくこの日を迎えたことへの安堵と、原理構造が興味深いリチウム(Li)イオン2次電池の真価がついに理解を得たことに喜びを感じ。nikkei。

ノーベル化学賞受賞! 吉野彰氏が語る『電池が起こす
「リチウムイオン電池」の開発で2019年のノーベル化学賞を受賞した旭化成株式会社名誉フェロー・吉野 ... 本書ではリチウムイオン電池の可能性や、旭化成で15年をかけてその実用化にこぎつけた吉野彰氏にしか語れない裏話などを明らかにしています。PR TIMES。

ノーベル化学賞吉野彰さんのキャリアにみる論文博士の価値
メディアの予想どおり、旭化成名誉フェローで名城大学教授の吉野彰さんが、2019年のノーベル化学賞を受賞することが決まった ... 論文博士の生産性 論文博士はなくすべきか。 大西 宏一郎氏と長岡 貞男氏は以下のような研究成果を公表した。yahoo。

吉野彰氏ら3名にノーベル化学賞、リチウムイオン電池の開発に多大.
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年度のノーベル化学賞を、旭化成の吉野彰名誉フェロー ... された末に現在のリチウムイオン電池がある。 吉野氏が開発したリチウムイオン電池の原型は、1991年にソニーが世界に先駆けて商品化を行った。livdoor。

2019ノーベル化学賞、旭化成フェローの吉野彰氏が受賞
吉野彰氏は1970年に京都。yahoo。

吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞「ついに偉大な発明にノーベル賞
旭化成の吉野彰名誉フェローが2019年のノーベル化学賞に選ばれた。日本人のノーベル賞受賞は中国でも大きな注目が集まっている。中国メディアの今日頭条は10日、吉野氏が開発したリチウムイオン電池は現代人の生活を根本から変えた立役者。livedoor。

社説:吉野氏ノーベル賞 日本の高い研究力証明
2019年のノーベル化学賞が、旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3人に決まった。昨年は本庶佑氏が医学生理学賞を受賞しており、日本人のノーベル賞受賞は2年連続だ。 吉野氏は現代の情報化社会を支えるスマートフォンやデジタルカメラ。あきた秋田魁。

ノーベル賞吉野彰さん、「電池の関西」が生んだ栄誉
2019年のノーベル化学賞は旭化成の吉野彰名誉フェローに受賞が決まった ... 電池の巨人に聞く 旭化成・吉野氏、元三洋電機・本間氏。日経新聞。

ノーベル化学賞の吉野彰氏が会見(全文1)まさか、まさかの受賞
JavaScriptの設定を変更する方法はこちら。 2019年のノーベル化学賞を受賞した旭化成の吉野彰・名誉フェロー。yahoo。

ノーベル化学賞 吉野彰さんと共同受賞に最高齢97歳
2019年のノーベル化学賞は、旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)とともに、米テキサス大のジョン・グッドイナフ教授(97)、米ニューヨーク州立大のマイケル・スタンリー・ウィッティンガム卓越教授(77)に贈られる。グッドイナフ氏は、ノーベル各賞。NIKKEI。

ノーベル化学賞の吉野氏 研究者には「柔軟性と執着心の2つが必要」
笑顔の吉野彰旭化成名誉フェロー Photo By 共同。スポニチ。

ノーベル賞の吉野彰氏がワイドショーに生出演 各局の司会者
2019年のノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)は10日朝、午前8時台の民放各局の情報番組に生出演した。 吉野氏は、千代田区の帝国ホテルから生中継で各局に出演した。まず午前8時にTBS系「グッとラック!」。楽天。

ノーベル化学賞に吉野彰氏!「宇宙人肯定派」京大前総長が
2019年のノーベル賞受賞者の発表が始まった。そして本日、めでたいことにノーベル化学賞に、高性能のリチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローの吉野彰氏らが選ばれた。日本の化学賞の受賞は8人目となる!なんとも喜ばしいニュースだ。TOCANA。

2019年ノーベル化学賞、旭化成の吉野彰氏に
自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識 このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー。日刊工業新聞。

ノーベル化学賞 吉野彰氏
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を開発した、吉野彰旭(あきら)化成名誉フェロー ... 米テキサス大学のジョン・グッドイナフ博士の3氏に贈ると発表しました。(関連記事) リチウムイオン。しんぶん赤旗。

ノーベル化学賞に吉野さん 延岡市長ら祝福コメント
2019年のノーベル化学賞に名城大(名古屋市)教授で旭化成名誉フェローの吉野 ... 化 <ノーベル化学賞に吉野彰・旭化成名誉フェロー>リチウムイオン電池開発 <吉野彰氏、過去には欧州発明家賞に> 旭化成の工場や研究所があり、リチウムイオン電池。毎日新聞。

吉野彰氏にノーベル化学賞 リチウムイオン電池開発
【ストックホルム共同】スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。スマートフォンなどに広く使われるリチウムイオン電池を開発し、現在。中日旅行ナビ。

動画:2019年のノーベル化学賞、吉野彰氏ら3氏に
【10月10日 AFP】スウェーデン王立科学アカデミー(Royal Swedish Academy of Sciences)は9日、2019年のノーベル化学賞。AFPBB。

ノーベル化学賞に吉野彰氏ら3人、リチウムイオン電池の生みの親
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、スマートフォンなどに使用されているリチウムイオン電池を開発したとして、旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表した。Reuters。

<社説>吉野氏にノーベル賞 人々の生活変えた偉業だ
旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)が2019年のノーベル化学賞の受賞者に決まった。米国の大学教授2氏と共同受賞する。 スマートフォンはもとより、ノートパソコン、電気自動車(EV)など、幅広い用途で利用されるリチウムイオン。琉球新報。

ノーベル賞に輝いた吉野彰氏の著書「電池が起こすエネルギー革命
株式会社NHK出版(東京都渋谷区)は10月11日、リチウムイオン電池の開発で2019年のノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏の著書「電池が起こすエネルギー革命」の緊急増刷を決定したと発表した。 受賞後の問い合わせが殺到したことから、今回、緊急増刷。irorio。

ノーベル化学賞・吉野さん サラリーマン研究者、快挙 産業界
受賞決定から一夜明け、社員から祝福を受ける吉野彰氏(中央)=東京都千代田区の旭化成東京本社で2019年10月10日午前9時8分、藤井達也撮影 2019年のノーベル化学賞受賞が決まった旭化成の吉野彰名誉フェロー(71)は、京都大大学院。毎日新聞。

ノーベル化学賞に吉野彰さん リチウムイオン電池の開発で
旭化成の吉野彰さんなど3人が、2019年のノーベル化学賞を受賞した。リチウムイオン電池開発の業績 ... イギリス紙幣にアラン・チューリング氏 コンピュータやAIの父、同性愛で有罪の過去も 第二次世界大戦中にナチス・ドイツの暗号解読に貢献した数学。ITmedia。

2019年のノーベル化学賞、リチウムイオン電池を開発した米国と日本
2019年のノーベル化学賞は、米国のジョン・グッドイナフ氏(ドイツ生まれ)とスタンレー・ウィッティンガム氏(英国生まれ)、日本の吉野彰氏が共同受賞した。授賞理由はリチウムイオン電池の開発(プレスリリース、一般向け情報、詳細情報、名城大学。

吉野彰氏のノーベル化学賞受賞に妻・久美子さん「おめでとうと
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。 吉野氏の妻、久美子さんは9日夜、神奈川県藤沢市の自宅で報道陣の取材に応じ、「良かったね。SANSPO。

吉野彰氏にノーベル化学賞 : 日本出身のノーベル賞受賞者一覧
リチウムイオン電池の発明を通じて、情報通信社会の発展に貢献したとして、旭化成特別フェローの吉野彰氏に2019年のノーベル化学賞が贈られることが決まった。 English 日本語 简体字 繁體字 Français Español العربية Nippon。

空き時間に「ほわーっと思いつく」新アイデア、ノーベル化学賞
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。 新しいアイデアは「ほわーっと思いつく」。吉野彰氏にとって、困難の打開策を生み出したのは。SANSPO。

ノーベル賞の吉野氏開発リチウムイオン電池 企業は事業の追い風に ..2019。kobe-np.co.jp。

「ノーベル賞学者の妻になるつもりなかったのに」吉野彰さん妻
ノーベル化学賞に決まった旭化成名誉フェローの吉野彰氏は、きのう10日(2019年10月)に妻の久美子さんとそろって会見に臨んだ。久美子さんは「夢のようです。よかったなあって。(これまで)今年もだめ、今年もだめと。10月の紅葉のいい時期に山に行き。J-CASTニュース。

吉野彰氏にノーベル化学賞 本庶氏に続いた!虎党受賞
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。スマートフォンなどに広く使われるリチウムイオン電池を開発し、現在の情報化社会を支える。デイリースポーツonlin。

ノーベル賞に輝いた吉野彰氏の著書「電池が起こすエネルギー革命
株式会社NHK出版(東京都渋谷区)は10月11日、リチウムイオン電池の開発で2019年のノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏の著書「電池が起こすエネルギー革命」の緊急増刷を決定したと発表した。 受賞後の問い合わせが殺到したことから、今回、緊急増刷を、irorio.jp。

企業の研究 日本技術を下支え 吉野彰・旭化成名誉フェローに
2019年のノーベル化学賞に、リチウムイオン電池を開発した吉野彰・旭化成名誉フェローの受賞が決まった。日本の企業人は、島津製作所の田中耕一氏や、青色発光ダイオード(LED)を開発した中村修二氏もそれぞれノーベル化学、物理学賞を獲得。サンケイビズ。

ノーベル化学賞に吉野彰氏ら リチウム電池開発
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、リチウムイオン電池を発明した旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。小型で高性能の充電池として携帯型の電子機器を急速に普及させ、IT(情報。 サンケイビズ。

【年末商戦】、ノーベル化学賞の吉野彰さんが繁忙期を変え
こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞をリチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローの吉野彰氏に授与すると発表しました。小型で高性能の充電池の開発により。 BLOGOS。

吉野彰氏に「ノーベル化学賞」 27人目、リチウムイオン電池開発
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。スマートフォンなどに広く使われるリチウムイオン電池を開発し、現在の情報化社会を支える 。福島民友新聞。

日本人がまたノーベル賞!「19年で19人」中国でも賛辞=「素直に
旭化成名誉フェローの吉野彰氏がノーベル化学賞を受賞したことが、中国でも大きな注目を集めている。 スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表した。授賞理由はリチウム。Record China。

吉野氏ノーベル化学賞 江崎玲於奈氏が祝福 「科学技術振興に刺激
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。スマートフォンなどに広く使われるリチウムイオン電池を開発。47NEWS。

子どもと聞いて楽しめる!ノーベル化学賞記念、オーディオブック
2019年度ノーベル化学賞の授与が決まった吉野彰氏も読者のうちの一人で、小学生時代、先生の勧めで読んだのをきっかけに科学へ興味を持ったという一冊です。また、2016年にノーベル医学生理学賞を受賞した大隅良典氏も科学者を志すきっかけとなった。sankei.com。

ノーベル化学賞に吉野彰氏(旭化成・名誉フェロー)
10月9日、ノーベル化学賞にリチウムイオン電池を開発された、吉野彰氏(旭化成株式会社・名誉フェロー ... 中村大臣政務官に聞く! 2019年文部科学省のここに注目!!! 浮島副大臣に聞く!2019年文部科学省のここに注目!!! 永岡副大臣に聞く。文部科学省。

旭化成が買い気配で始まる、吉野氏のノーベル化学賞受賞で=東京
[東京10日 ロイター] - 旭化成が買い気配。スウェーデンの王立科学アカデミーが9日、2019年のノーベル化学賞を、同社名誉フェローの吉野彰氏ら3人に授与すると発表したことが材料視されている。スマートフォンなどに使用されているリチウム。Reuters。

ノーベル化学賞/企業研究、日本の支えに/基礎と応用、両輪が必要
2019年のノーベル化学賞に、リチウムイオン電池を開発した吉野彰(よしの・あきら)・旭化成名誉フェローの受賞が決まった。日本の企業人は、島津製作所の田中耕一(たなか・こういち)氏や、青色発光ダイオード(LED)を開発した中村修二。東奥日報

旭化成株に買い、吉野名誉フェローがノーベル賞-リチウムイオン
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞は日本の吉野彰、英国のスタンリー・ウィッティンガム、ドイツ生まれのジョン・グッドイナフ3氏に贈ると 発表。声明では、リチウムイオン電池は1991年に市場に投入されて以来。ブルームバーグ。

歴代ノーベル賞受賞者はフリーメイソンばかりだった!? メンバー(この文章には問題がありますが最近似たようなことがweb上で頻繁にみられますので参考までに取り上げました)
2019年のノーベル賞受賞者の発表が始まり、昨日はめでたいことにノーベル化学賞に、高性能のリチウムイオン電池を開発した旭化成名誉フェローの吉野彰氏らが選ばれた。吉野さんの受賞によりこれまでの日本人ノーベル賞受賞者は24人となった。TOCANA。

ノーベル賞受賞者が愛読した「ロウソクの科学」重版決定など関心
2019年のノーベル化学賞を受賞した旭化成名誉フェローの吉野彰氏が、科学に興味を持つきっけとなった1冊が「ロウソクの科学」だった。リセマム。

吉野氏、ノーベル賞一夜明け実感
今年のノーベル化学賞に決まった旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71 ... まで忙しく過ごした吉野氏だが、10日朝の取材には「ぐっすり寝た」と元気に応対。開発で苦労した点について「研究を始めて4年目、今の電池の原型である正極。福井新聞。

吉野彰氏にノーベル化学賞 リチウムイオン電池を研究・開発
旭化成(東京都千代田区)は10月9日、同社名誉フェローの吉野 彰氏が、リチウムイオン電池(LIB)に関する研究開発の功績が称えられ、2019年度のノーベル化学賞を授与される。環境ビジネスオンライン。

2019年ノーベル化学賞に旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3名
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年ノーベル化学賞をアメリカテキサス大学のジョン・グッドイナフ氏、アメリカニューヨーク州立大学ギンガムトン校のスタンリー・ウィッティンガム氏、旭化成名誉フェローの吉野彰氏に授与すると発表。教育情報サイト eduon。

【特集】「リチウムイオン電池」が1位にランク、吉野氏がノーベル
スウェーデン王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を、旭化成<3407>の吉野彰名誉フェロー、米テキサス大学のジョン ... 旭化成によると吉野氏は、負極にカーボン、正極にコバルト酸リチウムを使用することにより、現在のLIBの。kabutan.jp。

旭化成・吉野彰名誉フェローがノーベル賞
の原型をつくった旭化成の吉野彰名誉フェローが、2019年のノーベル化学賞を受賞した。ソニーが世界で初めて商業生産を始めてから30年余り、LiBそのものの生産は中韓勢の台頭が著しいが、吉野氏は「川上の基幹部品、基幹材料は(日本企業が。japanmetal.com。

【特集】ノーベル賞が鳴らす復活の鐘、リチウムイオン電池関連
スウェーデン王立アカデミーが9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成 <3407> の吉野彰名誉フェローら3氏に授与すると発表、これを受けて旭化成株をはじめ、リチウムイオン電池関連 に物色の矛先が向かった。 リチウムイオン電池は、充電して繰り返し使用。kabutan.jp。

ノーベル賞に吉野氏 研究開発投資の重要さ示す
リチウムイオン電池の開発に貢献した旭化成名誉フェローの吉野彰氏ら3氏が2019年のノーベル化学賞に選ばれた。リチウムイオン電池はスマートフォンや電気自動車などに幅広く使われており、現代社会に欠かせない技術である。 スウェーデンの王立。富山新聞。

吉野氏ノーベル化学賞 つくばの産総研 待ちわびた受賞、勇気づけ
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、2019年のノーベル化学賞を旭化成名誉フェローで名城大教授の吉野彰氏(71)ら3氏に授与すると発表した。茨城新聞

物理学賞の梶田さんと電話対談
ノーベル化学賞に決まった吉野彰・旭化成名誉フェローが9日夜、2015年にノーベル物理学賞を受賞した梶田隆章 ... と思っている」と、責任を感じていることを打ち明けた。 梶田氏が、リチウムイオン電池開発から受賞決定まで「だいぶ時間はかかった。福井新聞。

祝ノーベル化学賞 吉野博士が語ったリチウムイオン電池の本当の凄さ
2019年のノーベル化学賞に、旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)ら3人が選ばれた。授賞理由は「リチウムイオン電池の開発」。日本人の化学賞受賞は9年ぶりの快挙だ。 ノーベル化学賞を受賞した吉野彰氏/撮影:高山浩数 「リチウムイオン電池」の始まり。現代ビジネス。

2019-10-09-reading-a-history-book-makes-the-reader-interesting-kai-

旅のエッセー集 essay and journey(essay of journey) 旅行家 甲斐鐵太郎
essay and journey(essay of journey) by kai tetutaro

←ホームへ

R型ズミクロンの初期型をキャノンイオスデジタルの5Dを使う

撮影は夕方の6時ころになった。ストロボなし撮影である

暑い夏の日に紀伊半島の山中をさまよっていた 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞
奈良と三重の境目を走る、大台ヶ原が近い。2019年8月31日。まだ夏だ、鮎釣りをしていた。
大台ヶ原が近い紀伊半島の山の中を走る道である。オオカミ捕獲地帯でありオオカミの生息域を想像できる。

写真をクリックすると動画を再生できます。


写真をクリックすると動画を再生できます。

歴史書を読むがのごとき報道は読み手に面白みを与える(横田俊英)

人が考えこと.を自分で考えたことに転換させたがるのが人間 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

中部国際空港を出発地に知多半島をめぐる。500円の海鮮丼を午前10時半に食べる。 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

ニホンオオカミの採集地ニホン・ホンド・ワシカグチ 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

黒羽観光やなと那珂川の清流 文章 旅行家 甲斐鉄太郎

灰色の街と紅い夕日 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

大山阿夫利神社と山麓の梨 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

安曇野の夏、8月18日には稲が実りかけておりました 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

高山市の古い町並みの暖簾(のれん)が良い 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

【八ヶ岳連峰 硫黄岳への夏山登山 動画】YouTube

八ヶ岳連峰 硫黄岳へ夏休み登山 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

地震と津波

地震計は地震を予知する機能を持たない

旅行や自然や風景の動画 目次-その2-

旅行や自然や風景の動画 目次-その1-

地震計は地震を予知する機能を持たない

【八ヶ岳連峰 硫黄岳への夏山登山 動画】

八ヶ岳連峰 硫黄岳へ夏休み登山 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

オリンピックの自転車ロード競技のテストイベントを見物する 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

2019年郡上おどり2日目7‎月‎14‎日は午後10時半まで盛大に 執筆 旅行家 甲斐鐵太郎

2019年の郡上おどり始まる 執筆 旅行家 甲斐鐵太郎

飛騨市古川町にNHK 朝ドラの「さくら」がいた。執筆 旅行家 甲斐鐵太郎

海をみに行く。房総半島を右回りで旅行した。 執筆 旅行家 甲斐鐵太郎

夏至の日の八島湿原のアヤメ 執筆 旅行家 甲斐鐵太郎

ニセアカシアを知る-アカシア情報-

アカシアの白い花が咲いていた 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

松本市と松本城そして穂高連峰 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

上田城跡と白土三平と霧隠才蔵 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

真田の上田城をみる 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

ありふれた一日の覚書 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎
午前9時までに4時間の調べ事、そして都内で新聞の業務です


真澄の宮坂酒造で利き酒する諏訪の旅 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

5月19日、山梨県清里の清泉寮にでかけました 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

ある一日、木曜日の典型的な行動です。執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

良い景色のところにでかけて自然に身体を浸すように心がけたい 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

フェリーで伊勢旅行 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

伊勢旅行したら草臥れ果てて椅子に座れなくなりました。
(そのためにキーボードとの位置関係のよい椅子を買って対処しました)
 執筆 甲斐鐵太郎

輝く虹の環水平アークと日暈(ひがさ)の出現に沸いた2019年4月28日 執筆 甲斐鐵太郎

湘南の海岸通りを走る 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

富士芝桜まつり 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

ウイルス防御ソフトの「ブロック」表示との格闘三日間 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

ウイルス・ソフトのパソコンへのアップの顛末記 執筆 旅行家 甲斐鉄太郎

「ハッピーエンド」を聴く 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

八ヶ岳と野辺山高原そして川上村の景色 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

3月7日、別所温泉の和風・老舗旅館に泊まる 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

webページとYouTubeで構成された私の音楽室 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

出雲崎町「良寛記念館」を訪ねる 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

日本海の幸を寺泊で味わう-その2-執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

日本海の幸を寺泊で味わう 執筆 旅行家 甲斐鐵太郞

土曜日、ガストで新調したパソコンの動作を確かめる。快調だと朝定食を食べて喜ぶ。執筆 甲斐鐵太郎


キャノン7とキャノンP 執筆 甲斐鐵太郎

中央道下り諏訪から北アルプスがみえる 執筆 甲斐鐵太郎
中央道下り諏訪から穂高岳、槍ヶ岳、常念岳がみえる

富士市の富士山展望の宿に泊まった 執筆 甲斐鐵太郎

国道158号線 松本市に向かう冬の旅である 執筆 甲斐鐵太郎

霧ヶ峰高原 八島湿原 八ヶ岳の雪と青い空 執筆 甲斐鐵太郎

石老山(標高702 m)2月1日、雪の朝 執筆 甲斐鐵太郎

真鶴と湯河原をぶらりとする 執筆 甲斐鐵太郎

熱海桜は河津桜よりも確実に早く咲く 執筆 甲斐鐵太郎
真鶴と湯河原をぶらりとする 執筆 甲斐鐵太郎

真鶴と湯河原をぶらりとする 執筆 甲斐鐵太郎

富士山を見るために二週連続で富士宮駅前のホテルがでかけた 執筆 甲斐鐵太郎
(ダイヤモンド富士が出現する暦、年中ダイヤモンド富士が見られます 執筆 甲斐鐵太郎)

1月10日、京都えびす神社の「えべっさん」 執筆 甲斐鐵太郎

富士山に陽が昇る 執筆 甲斐鐵太郎

富士山が見えている夕方に「吉田のうどん」を食べる 執筆 甲斐鐵太郎
(副題)本を読むこと、文章を書くこと、とwebが一体になった


山中湖から富士山を仰ぎ見るのを楽しみにしている。執筆 甲斐鐵太郎

太陽が平原の林に沈んだ。月が輝きだした。高原の冬である。執筆 甲斐鐵太郎

大王わさび農場を冬至の日に訪れる 執筆 甲斐鐵太郎

上高地夏至のころ 執筆 甲斐鐵太郎

江戸の人々の山岳信仰の山だった大山(標高1,252m) 執筆 甲斐鐵太郎

林の向こうに青空が見えると嬉しくなります 執筆 甲斐鐵太郎

山手のレストランとBOSEのスピーカー 旅行家 甲斐鐵太郎

三浦岬をぐるりと巡って葉山マリーナにでた 執筆 甲斐鐵太郎

浅草の場外馬券売り場前の飲み屋で一杯 執筆 甲斐鐵太郎

お酉さま 執筆 甲斐鐵太郎

晩秋の霧ヶ峰高原 霧に包まれたカラ松の高原道路を走る 執筆 甲斐鐵太郎

カラマツは黄色と赤の中間色に燃えていた。カラマツ林の裾に民家があった。茅野市である。執筆 甲斐鐵太郎

10月の下旬に新潟市の界隈をうろついた 執筆 甲斐鐵太郎

11月の旅 壊れているフィルムカメラを旅の途中で買った これが酒の肴にはいい 執筆 甲斐鐵太郎

10月12日、川上村のレタス畑は最後の収穫をしていた 執筆 甲斐鐵太郎

信州の秋をめぐる 諏訪から佐久にでる 千曲川沿いを走る 執筆 甲斐鐵太郎

信州松本市郊外で秋のめぐみに出会う 執筆 甲斐鐵太郎

金曜日の夜は紅葉と夕日と星空の八ヶ岳、霧ケ峰そして美ケ原を走っていた 執筆 甲斐鐵太郎

日本平と久能山東照宮 執筆 甲斐鐵太郎

私と上高地-その6-上高地賛歌 八ヶ岳登山で山の自然に魅了される 甲斐鐵太郎

私と上高地-その5-格好いい山男は女に好かれる 山で英雄になった男の物語 執筆 甲斐鐵太郎

私と上高地-その4-槍ヶ岳・穂高岳登山と上高地 執筆 甲斐鐵太郎

私と上高地-その3-上高地帝国ホテルと大正池界隈を歩く 執筆 甲斐鐵太郎

私と上高地-その2-登山とロマンチズムそして感傷主義 執筆 甲斐鐵太郎

私と上高地-その1-槍ヶ岳と穂高岳のあとの休息地・上高地 執筆 甲斐鐵太郎

横浜市山手の丘にでかけると海が見え瀟洒な家並みにはブリキ博物館が紛れ込んでいた

夕暮れどきの高山市古い町並み‎2018‎年‎6‎月‎23‎日、‏‎18:06:44

夏至の日の旅行で郡上八幡市の古い町並みを見物する

6月24日、松本市波田のスイカを買う 温室栽培の大玉スイカです

6月に晴れる 小さなリゾート地相模湖で憩う

白いヒナと黒い3羽のヒナを連れて湖面を移動するコブハクチョウ

夏の訪れを告げる鮎釣り 相模川の6月1日の夕暮れ時

よい景色とよい音楽と美味しい食事 八ヶ岳と北欧レストランとパソコンでユーチューブ

近江の国、多賀大社(たがたいしゃ)の茅の輪くぐり

特別な位置にいる投手としての大谷翔平

「春の日と一人娘はくれそでくれない」ので5月は午後7時まで遊んでいられる

奥飛騨の新芽の背景は北アルプス穂高連峰の山肌であった

松本駅前の昭和横丁でホルモンを食べる 松本山雅FCファンがやかましい店だ

金曜日、思いついて新宿から松本に向かう。塩尻駅で降りた。

東京の桜は散って新緑の季節になりました

武田信玄の北条との決戦地の三増峠近くの枝垂れ桜
(季節は2カ月と半分ほどで夏至になる)

北杜市実相寺の山高神代桜は甲府盆地の桃の花と開花時期が同じです
(関東地方の春分の日は雪が舞い河口湖では28㎝も雪が積もりました)


陽だまりでは梅の花が土手にはスミレが咲く
5月になれば水田に映える常念岳を見に安曇野にでかけよう

埼玉県吉見町の栽培農家で買ったイチゴは甘かった美味かった
富士山の雨を集めた山中湖は忍野をへて津久井湖で道志村に降った雨と合流する
槍ヶ岳 霧ヶ峰からの遠望(高原の秋の始まりのころ)
山みちで老いたキツネにであう 旅行家 甲斐鐵太郎

数学者も物理学者も現在持つ知識は写し取って得たものである
インターネットで拾った文章を繋げて出来上がるニュース報道

数学と物理学者が事実として構想することと実験によって確かめられる事実

数学と物理学者が事実として構想することと実験によって確かめられる事実

数学と物理学者が事実として構想することと実験によって確かめられる事実
(光波干渉測定システムはアインシュタインの理論を事実として確認した)


TOPへ


「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map

計量計測データバンク 目次 サイト
計量計測データバンク 目次 サイト(一括閲覧サイト)
社会の統計と計量計測の統計
一括表示版「社会の統計と計量計測の統計」
「計量計測データバンク」小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか(目次版
計量計測データバンク 目次 サイト(一括閲覧サイト) 

計量計測データバンク「計量計測辞書」 measure and measurement dictionary
「計量計測データバンク」




「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map