「計量計測データバンク」サイトマップ
『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
2017年のノーベル文学賞を長崎県出身の日系英国人で作家のカズオ・イシグロさん(62)

ノーベル文学賞 ウッキベディア。
【計量法 政省令改正の動き ウオッチ。経済産業省のホームページから】
計量制度見直。(経済産業省のホームページに掲載の計量法関連政省令の改正内容の詳細)
自動はかりにおける 「取引」/「証明」事例集 (平成29年9月版)(PDF形式:1,005KB)

自動はかり実態調査(平成29年10月18日開始)。
社会の統計と計量計測の統計【分類13】日本の計量法と計量関係法規

今週の話題と重要ニュースなど

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
秩父札所二十四番 光智山法泉寺
秩父札所二十四番 光智山法泉寺に向かう人がいた。


秩父札所二十四番 光智山法泉寺
秩父の札所からは土産物と食事所がある。宝泉寺そばの店。


秩父札所二十四番 光智山法泉寺

和歌山市加太港の浜に立つ

霧ヶ峰高原 晩秋の八島湿原(2)

「計量計測データバンク」日替わり情報

「計量計測データバンク」2017年12月6日から12月22日までの日替わり情報です。


日本計量新報目次

過去の更新履歴
<よりぬき計量計測情報ニュース> 過去のよりぬき履歴
【17/12/20】〈産総研計量標準総合センター(NMIJ)〉2017年12月20日|NMIJ国際計量標準シンポジウム2018「新時代を迎える計量基本単位 -SI定義改定のインパクト-」~計測標準フォーラム第15回講演会共催(予定)~|平成30年1月24日(水)|www.nmij.jp/public/event/2017/Fo..
【17/12/20】〈NITE〉JCSS|2017年12月15日|【JCSS】ISO/17025への移行方針(公表)についてのお知らせ|www.nite.go.jp/iajapan/jcss/info_..
【17/12/20】〈経済産業省計量行政室〉自動はかりにおける「取引」/「証明」事例集を更新しました(平成29年12月18日)|www.meti.go.jp/policy/economy/hyo..
【17/12/13】〈愛知時計電機〉2017.12.13:製品情報 NB-IoTを利用した水道メーター向け無線自動検針の実証実験について|www.aichitokei.co.jp/news/2017121..
【17/12/13】〈国土交通省〉平成29年12月12日|過積載車両の荷主対策の試行を開始します! |www.mlit.go.jp/report/press/road0..
【17/12/13】〈国立がん研究センター(NCC)〉12月12日|紙巻タバコの禁煙方法と有効性を調査 電子タバコでの禁煙は有効性が低い|www.ncc.go.jp/jp/information/pr_..
【17/12/20】「計量計測の話題」を更新しました。
【17/12/18】「計量計測の話題」を更新しました。
【17/12/08】「計量計測の話題」を更新しました。

「計量計測データバンク」2017年12月6日から12月22日までの日替わり情報です。
「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月22日の気になるニュースです。
日本人初のノーベル賞を受賞した物理学者、湯川秀樹(1907~81年)が、終戦期の45年に書いた日記を21日、京都大基礎物理学研究所・湯川記念館史料室が公開した。湯川が生涯を通じて公的な発言を控えていた原爆研究「F研究」に言及。広島原爆投下や時局に関する記述もあり、専門家は「第一級の歴史的史料」としている。 毎日新聞。
横綱処分の効果疑問視 「横綱は収入が多く、どうってことないだろう」竹本直一・大相撲議連会長。産経新聞。
首相動静(12月22日)時事通信。
桑田佳祐さんが紅白出演へ 「ひよっこ」主題歌を披露。河北新報。


「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月21日の気になるニュースです。
貴ノ岩「日馬の引退望んでいたわけではない」 協会の聴取に。産経スポーツ。
貴ノ岩、「礼失する行為してない」 相撲協会の聴取に。朝日新聞。
白鵬・鶴竜を減給、理事長は3か月報酬全額返上。読売新聞。
日本の官民が協力して、次世代の原子炉である「高温ガス炉」を2030年までにポーランドで建設する。東芝や三菱重工業などの企業と日本原子力研究開発機構が中心となり、出力16万キロワットの商用炉を新設する。日経新聞。
戦国時代の甲冑や刀剣類は歴史遺産もしくは美術品だが、零戦は忌まわしい兵器である、と、解釈する日本人は決して少なくないだろう。しかし、かつての刃を交えたアメリカでは、零戦は航空史に名を刻むべきマイルストーンであり、後世に伝承すべき技術遺産と認識されている。したがって飛行可能な零戦は、すべて米国登録機であり、もっか5機が現存している。そして現在、2018年中の初飛行を目指して、6機目となる零戦の組み立て作業が進んでいるのだ。産経新聞。
名物シシャモずし、45年で幕 日高「味処西陣」年内閉店。北海道新聞。
日本音楽著作権協会(JASRAC)が全国の音楽教室に著作権使用料の支払いを求めている問題で、来年1月の予定だった徴収開始が先送りされることが20日、分かった。反発する教室側が21日に徴収の保留を求めて文化庁に裁定を申請、結果が出るまでは徴収できなくなるため。毎日新聞。

「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月20日の気になるニュースです。
政府は19日、導入を決めた地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備予定先を明らかにしなかった。導入の理由について小野寺五典防衛相は記者会見で「国民の要請」と言い切ったが、配備候補地に挙がる秋田県では賛否の声がある。都内では市民団体による反対行動が行われた。秋田魁新報。
「正社員増やす」53.7%/青森県企業調査。東奥日報。
日本物理学の草創期にその後日本の物理学を背負う多くの偉人を育てた日本物理学の祖である田中舘愛橘(たなかだて あいきつ)をさぐる。-その1-(執筆 横田俊英)

日本分析機器工業会と会員企業
社会の統計と計量計測の統計【分類2】日本の計量計測と分析と科学機器などの団体とその業務(生産高などを含む)
├(会員企業には変動があります。正確を期す場合には下に記載の団体ホームページで確認してください。)
日本分析機器工業会Japan Analytical Instruments Manufacturers' Association
      ├平成27年度分析機器生産高・輸出高一覧
      ├平成26年度分析機器生産高・輸出高一覧
      ├平成26年度以前の統計データ
                          ├H26-H06分析機器生産高輸出高一覧 (1.4 MB)
├会員会社(会員リスト)

株式会社アイスティサイエンス
アイティー計測制御株式会社
アイデックス ラボラトリーズ株式会社
アイネクス株式会社
旭テクネイオン株式会社
アジレント・テクノロジー株式会社
アステック株式会社
アズワン株式会社
アドバンス理工株式会社
アドバンテック東洋株式会社
株式会社アナテック・ヤナコ
株式会社アナリティクイエナジャパン
アメテック株式会社
アルバック・ファイ株式会社
アルファ・モス・ジャパン株式会社
アワーズテック株式会社
アークレイ株式会社
株式会社イアス
株式会社イオン電極研究所
株式会社池田理化
インフィコン株式会社
株式会社イーアールシー
ヴァーダー・サイエンティフィック株式会社
ウシオ電機株式会社
株式会社エアーテック
株式会社 エイアンドティー
栄研化学株式会社
英弘精機株式会社
SMFLレンタル株式会社
株式会社エス・ティ・ジャパン
エムエス機器株式会社
株式会社エリオニクス
株式会社LSIメディエンス
株式会社エービー・サイエックス
ABB株式会社
王子計測機器株式会社
大塚電子株式会社
オックスフォード・インストゥルメンツ株式会社
オミクロン ナノテクノロジー ジャパン株式会社
オルガノ株式会社
オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社
株式会社ガステック
カールツァイスマイクロスコピー株式会社
株式会社キアゲン
京都電子工業株式会社
株式会社共立理化学研究所
協和メデックス株式会社
金陵電機株式会社
株式会社クロマニックテクノロジーズ
ゲステル株式会社
ゲルハルトジャパン株式会社
株式会社ケー・エヌ・エフ・ジャパン
光明理化学工業株式会社
サクラファインテックジャパン株式会社
三洋貿易株式会社
株式会社三和化学研究所
サーモフィッシャーサイエンティフィック株式会社
GEヘルスケア・ジャパン株式会社
株式会社ジェイ・サイエンス・ラボ
株式会社 JEOL RESONANCE
シグマ アルドリッチ ジャパン合同会社
Systech株式会社
システム・インスツルメンツ株式会社
株式会社システムズエンジニアリング
シスメックス株式会社
株式会社資生堂
株式会社島津製作所
株式会社島津テクノリサーチ
ジャスコエンジニアリング株式会社
昭光サイエンス株式会社
昭和電工株式会社
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
新コスモス電機株式会社
CEM Japan株式会社
ジーエルサイエンス株式会社
ジーティーアールテック株式会社
ジャスコインタナショナル株式会社
ジャパンマシナリー株式会社
株式会社常光
有限会社ジーネット
株式会社杉山商事
スペルマン ハイ・ボルテージ エレクトロニクス コーポレーション
スペクトリス株式会社パナリティカル事業部
株式会社住化分析センター
株式会社センシュー科学
セントラル科学株式会社
株式会社相馬光学
株式会社大和テクノシステムズ
竹田理化工業株式会社
株式会社竹村電機製作所
第一熱研株式会社
株式会社汀線科学研究所
テカンジャパン株式会社
株式会社 テクノエックス
テルモ株式会社
DKSHジャパン株式会社
電子科学株式会社
東亜ディーケーケー株式会社
株式会社東京インスツルメンツ
東京光電株式会社
東京貿易メディシス株式会社
東京理化器械株式会社
株式会社東興化学研究所
東芝メディカルシステムズ株式会社
東ソー株式会社
TOTO株式会社
株式会社東陽テクニカ
株式会社トムシック
株式会社トヤマ
トレイジャン サイエンティフィック ジャパン株式会社
ナノフォトン株式会社
西川計測株式会社
日本インスツルメンツ株式会社
日本ウォーターズ株式会社
日本エア・リキード株式会社
株式会社日本エス・テイ・ジョンソン商会
日本精密科学株式会社
日本電計株式会社
日本電子株式会社
日本電色工業株式会社
日本バリデーション・テクノロジーズ株式会社
日本ビュッヒ株式会社
日本分光株式会社
日本分析工業株式会社
日本ルフト株式会社
ネッチ・ジャパン株式会社
野村化学株式会社
伯東株式会社
浜松ホトニクス株式会社
林純薬工業株式会社
ハルツォク・ジャパン株式会社
パナソニックヘルスケア株式会社
株式会社パーキンエルマージャパン
ビーエルテック株式会社
株式会社BWTジャパン
ピークサイエンティフィックジャパン㈱
株式会社日立製作所 ヘルスケアビジネスユニット
株式会社日立ハイテクサイエンス
株式会社日立ハイテクノロジーズ
株式会社日立ハイテクフィールディング
平沼産業株式会社
ビー・エー・エス株式会社
ビスコテック株式会社
株式会社富士化学計測
株式会社 フジキン
富士フイルム株式会社
富士レビオ株式会社
ブルカー・バイオスピン株式会社
古野電気株式会社
ヘンミ計算尺株式会社
ベックマン・コールター株式会社
株式会社堀場エステック
株式会社堀場製作所
マイクロ化学技研株式会社
株式会社マイクロテック・ニチオン
マイルストーンゼネラル株式会社
株式会社マルコム
株式会社三菱ケミカルアナリテック
株式会社ミトリカ
武蔵エンジニアリング株式会社
メイワフォーシス株式会社
メトラー・トレド株式会社
メトロームジャパン株式会社
メルク株式会社
株式会社ヤナコ計測
山善株式会社
ヤマト科学株式会社
株式会社ユニフレックス
ユラボジャパン株式会社
ライフテクノロジーズジャパン株式会社
株式会社ラウンドサイエンス
ラボラボカンパニー株式会社
株式会社リガク
理研計器株式会社
リニアテクノロジー株式会社
LECOジャパン合同会社
Restek コーポレーション 日本支社
レニショー株式会社
ロシュダイアグノスティックス株式会社
ロシュDCジャパン株式会社
株式会社ワイエムシィ
和光純薬工業株式会社


「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月19日の気になるニュースです。
トヨタ自動車は18日、2030年までに電気自動車(EV)などに使う車載電池の開発や生産に約1兆5000億円を投資する方針を発表した。25年ごろまでにエンジン車のみの車種をゼロにする考えも明らかにした。世界で販売する全車種をEVやプラグインハイブリッド車(PHV)、ハイブリッド車(HV)などの電動専用とするか、シリーズに電動版を設定する。トヨタの電動車へのシフトが加速してきた。日経新聞。
リニア中央新幹線関連工事の入札で不正が疑われている名城非常口(名古屋市)新設以外の複数の工事で、大手ゼネコン各社が受注調整していた疑いのあることが18日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は各社の幹部が会合を開いて、入札などに関する情報交換を繰り返していたとみている。日経新聞。
中国人が旅行したい国の1位は日本――。日本貿易振興機構(ジェトロ)が実施した調査でこんな結果が出た。調査を始めた2013年以降で初めてという。他の調査でも中国人の日本への印象が以前より良くなっている結果が出ており、対日感情が改善している現状が明らかになった。朝日新聞。
宮内庁は18日、天皇陛下が2019年4月30日に退位された後、皇后さまとともに皇居・御所(東京都千代田区千代田)から東宮御所(東京都港区元赤坂)に転居し、皇太子ご一家と入れ替わると発表した。御所と東宮御所は陛下の退位後に改修工事に着手する。宮内庁は、改修工事が完了するまでの間の両陛下の仮住まいを旧高松宮邸(港区高輪)とすることも発表した。毎日新聞。
トヨタ自動車は18日、2025年頃までに世界で販売する全車種にハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)など電動モデルを設定すると発表した。エンジン車のみの車種はなくし、今後量産するEVは20年代前半に世界で10車種以上を投入する。産経新聞。
北海道松前町の無人島、松前小島に接岸した北朝鮮船の乗員10人のうち船長ら3人が窃盗容疑で逮捕された事件では、島の避難小屋が見るも無残に荒らされ、漁師たちが嘆息の日々を送っている。乗員は十数日間にわたり滞在していたとみられ、魚を食い散らかしたり、日本酒を空けたりした形跡もあった。現状復旧に必要な被害総額は1600万円以上。相手が相手だけに弁済のめどもたたない。産経新聞。

「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月18日の気になるニュースです。
日大が浪花節日本一!大阪の公立高出身・林大、史上初1年生2冠/アメフット。産経スポーツ。
台車に亀裂が見つかり、新幹線「のぞみ34号」が11日からJR名古屋駅に止まったままになっていた問題で、JR東海は18日未明、車両の撤去作業を終えた。この日の始発から、名古屋駅の新幹線上りホームは約1週間ぶりに復旧した。朝日新聞。
52回文化サロン 田中館愛橘 ユーチューブ
講演 田中舘愛橘会会長「岩手が生んだ世界的物理学者・田中舘愛橘博士」
朝日新聞〔2013年1月23日(水)〕の「ひと」欄で“新渡戸稲造の生涯を150話にまとめた藤井茂さんが紹介される。
学校法人新渡戸文化学園

個人のサイト 田中舘愛橘博士有限会社ノイ・コミュニケーション

反射炉 釜石 大島高任年表年代記事文政9年 (1826)天保13年(1842)17歳
田中館秀三 田中館愛橘の娘・美稲子と結婚し田中館家の養子となる-Yourpedia
徳川 義親 徳川義親(とくがわ・よしちか、ぎしん)
田中館秀三の業績・生涯と徳川義親の田中館秀三評
田中舘 愛橘

リニア中央新幹線の建設工事を巡り、受注調整をした疑いがあるとして、東京地検特捜部が公正取引委員会と連携し、既に捜索した大林組を含む大手ゼネコン4社を独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで近く一斉捜索する方針を固めたことが関係者への取材で分かった。巨額プロジェクトを巡る特捜部の捜査は、大林組以外の大手ゼネコンにも波及する見通しとなった。 毎日新聞。
財務省が18日発表した11月の貿易収支(速報)は1134億円の黒字となった。黒字となるのは6か月連続。読売新聞。
これまで携帯電話事業者(キャリア)から回線を借り受け、スマートフォン(スマホ)の通信事業を手掛けてきた楽天。それに飽きたらず、新たに周波数帯を取得し、本格的に携帯電話事業に参入すると発表した。2019年にサービスを開始する予定だ。業界関係者の多くは「なぜこのタイミングで参入するのか」とあきれ顔だ。日本経済新聞。

「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月17日の気になるニュースです。
日本経済新聞社の世論調査で、安倍内閣の支持率は11月下旬の前回調査からほぼ横ばいの50%だった。北朝鮮情勢が緊迫するなか、長期政権の安定感や国際感覚への期待が依然として高い。一方、女性の支持率は前回比8ポイント減の43%と低下した。学校法人「森友学園」「加計学園」をめぐる問題に納得できない人も多く、安倍晋三首相への不信感がなお残っている。日経新聞。
東京大学大学院の研究グループが、世界初の自己修復ガラスを開発した。室温で破断面を押し付けておくと修復し、再利用が可能になる初のガラス素材。持続可能な社会への貢献が期待されるという。産経新聞。


徳川 義親
田中舘 愛橘
田中館秀三の業績・生涯と徳川義親の田中館秀三評

「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月16日の気になるニュースです。
早咲きで知られる静岡県河津町の河津桜が、例年になく早く咲き始めている。4キロに800本が並ぶ河津川沿いは、海側に気の早い木が多く、たくさんのピンクの花を寒風に揺らす枝もある。河津桜の開花時期は1月下旬~3月上旬。ところが今年は11月下旬に一部で開花が始まった。 毎日新聞。
和歌山県田辺市本宮町の熊野古道沿いにある地蔵に11日、近くに住む榎本萬千代さん(77)=本宮町伏拝=がわら帽子をかぶせた。毎年続けており、古道を歩く人たちの心も温める冬の風物詩となっている。 紀伊民報。


自転車の世界を垣間見る 自転車好きにはためになるかも知れない情報です。
自転車情報サイト
商標権者であるアルプス自転車工業株式会社に関する特許庁審判(商標取消の審決 審判請求日2015-03-13 確定日2016-06-01)
├商標権者であるアルプス自転車工業株式会社 商標取消の審決 取消2015-300187 商標審決データベース
├商標権者であるアルプス自転車工業株式会社 商標取消の審決 取消2015-300188 商標審決データベース
スポーツサイクルアルプスの思い出
ブログ うんと古いアルプス号自転車
ブログ 「アルプス」は志賀直哉の随筆に名前が出る老舗で、ツーリング自転車界の大御所。
ブログ アルプス(ALPS)の自転車の修理をする
ブログ スポーツサイクル・アルプスのランドナーで峠越えするサイクル・スタイルが正統であった。
アルプスなど自転車ツーリング関連サイトの集合。
アルプスサイクルフレンズ ALPS Cycle Friends (ACF)
自転車情報サイト

「計量計測データバンク」日替わり情報
2017年12月15日の気になるニュースです。
宮内庁の山本信一郎長官は14日の定例会見で、天皇陛下が自身の退位の儀式について「できるだけ簡素になさりたいお考え」だと明かした。外国賓客についても、後に開かれる新天皇の即位の礼に招く可能性を考慮し、退位の儀式には招待する気持ちがないとした。朝日新聞。
ANAホールディングス(HD)は今後数年間にわたり、人工知能(AI)やロボットなど先端技術の導入に毎年100億円以上を投資する。空港での手荷物搬送などにロボット技術を活用することを検討するほか、コールセンターのシステムを刷新しAIを使って最適な航路を解析する。業界で先駆けて先端技術へ投資して業務効率化や懸念される人手不足への対応を急ぐ。日経。
日本連盟の平昌五輪選考基準によると、全日本選手権出場が五輪代表選出の条件となっているが、実績のある選手は欠場しても救済措置が設けられている。今年の世界選手権で優勝し、世界ランキング1位などの実績がある羽生は、同選手権を欠場しても代表入りが確実となっている。読売新聞。
シャープは14日、東証1部復帰を記念し、国内約2万人の全社員を対象に「感謝のしるし」として2万円などを支給した。業績回復を安定成長につなげるため、士気を高めるのが狙い。産経新聞。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は14日、小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星リュウグウへの到着が、2018年6月21日~7月5日ごろになるとの見通しを発表した。到着まで半年となったはやぶさ2は順調な飛行を続けており、プロジェクトチームは到着後の着陸地選定の訓練を重ねるなど準備を進める。毎日新聞。
秋田市の雄物川河口付近の砂浜に木造船2隻が漂着し、船内から計4遺体が見つかったことが14日、秋田海上保安部への取材で分かった。形状などから北朝鮮の船とみられる。 毎日新聞。
【ソウル時事】韓国の朴槿恵前大統領(収賄罪などで公判中)の親友、崔順実被告らが企業に多額の出資を要求したなどとして起訴された裁判の論告求刑公判が14日、ソウル中央地裁で開かれた。検察側は崔被告に対し、職権乱用などの罪で懲役25年、罰金1185億ウォン(約123億円)、追徴金約78億ウォン(約8億円)を求刑した。韓国メディアによると、判決公判は来年1月26日。時事通信。

「計量計測データバンク」日替わり情報


【計量法 政省令改正の動き ウオッチ。経済産業省のホームページから】
  ├計量制度見直。(経済産業省のホームページに掲載の計量法関連政省令の改正内容の詳細)
   ├平成28年11月に計量行政審議会で取りまとめられた答申「今後の計量行政の在り方-次なる10年に向けて-」を踏まえて、①民間事業者の参入の促進 ②技術革新、社会      的環境変化への対応 ③規制範囲・規定事項等の再整理・明確化を目的とし、平成29年より順次、計量法関係法令(計量法施行令、計量法施行規則等)を改正しています。
      ├自動はかり実態調査(平成29年10月18日開始)。
        自動はかりの検定実施体制を全国的に構築するため、全国に存在する自動はかりの設置状況、使用状況等の最新の実態を把握することを目的としてアンケート調査         を行っております。【アンケート調査】自動はかり実態調査に御協力をお願いします。
      ├計量行政関連資料。(経済産業省のホームページに掲載の内容)
      ├○計量制度全般。
       ├①計量行政審議会答申をふまえた計量制度の見直しについて <平成29年度政省令改正の概要>
         平成28年11月1日に計量行政審議会にて取りまとめられた答申を踏まえた計量制度の見直しの全般について概要を示した資料です。
         計量行政審議会答申をふまえた計量制度の見直しについて <平成29年度政省令改正の概要> (平成29年9月版)(PDF形式:3,372KB)
       ├②計量制度見直し説明会 <政省令改正にともなう自動はかりの検定実施>
         平成29年9月に自動はかりのユーザー側となる業界団体向けに開催した説明会で使用した資料です。
         計量制度見直し説明会 <政省令改正にともなう自動はかりの検定実施> (平成29年9月版)(PDF形式:3,754KB)
      ├○自動はかり。
       ├①自動はかり周知用チラシ「自動で質量をはかる計量器 (自動はかり) を使用・製造・修理されている皆様へ」
       ├②自動はかりにおける 「取引」/「証明」事例集 (平成29年9月版)
         自動はかりを取引又は証明に使用している場合は自動はかりの検定が必要になりますが、お使いの自動はかりの使用方法が「取引」/「証明」に該当するかどうかを          分類するための参考資料です。
         自動はかりにおける 「取引」/「証明」事例集 (平成29年9月版)(PDF形式:1,005KB)
       ├③自動はかりの製造・修理事業者届出を開始しました(平成29年10月1日)
         現に他の事業区分における製造・修理の事業を実施している場合にあっても、自動はかりに関する製造の届出は計量法第41条に、修理の届出は計量法第46条に基         づき、それぞれ新規の届出として申請下さい。
       ├お問合せ先。産業技術環境局 計量行政室。電話:03-3501-1688(直通) FAX:03-3501-7851。受付時間:9時30分~12時00分 13時00分~17時00分(平日のみ)
        電子メールによるお問合せ。問合せフォームへ。(お問合せの前に、よくある質問と回答をご覧ください。)
  ├経済産業省のHPサイトマップ。経済産業省の政策について。経済産業省の政策一覧。経済産業省の経済産業。経済産業省の計量行政。経済産業省の計量制度見直

【標準化・認証】(経済産業省ホームページより)
 ├「“標準化・認証”を事業に活かす虎の巻」中小企業の皆様向けに、標準化・認証の活用に関する支援策をまとめたガイドブックを作成しました。
下記をクリックして、ぜひ内容をご参照ください。

 ├各支援策カタログ・ガイド
  ├認証を取得したい企業の方
   ├専門家によるサポート
    ├A1 輸出に際し、どの認証を取ると良い?取得方法は?(外部サイトへリンク)
   ├情報提供のサポート
    ├A2 輸出/進出先の規制・認証情報を知りたい(外部サイトへリンク)
  ├規格を作りたい企業の方
   ├専門家によるサポート
    ├B1 自社の優れた技術が市場で際立つような規格を作りたい(外部サイトへリンク)
    ├B2 まずは身近な場で相談したい
 ├標準化・認証について学びたい企業の方
  ├研修によるサポート
   ├C1 国際標準化活動に必要な交渉術を身に付けたい(外部サイトへリンク)
   ├C2 目的・レベルに応じた標準化のセミナーを受けたい(外部サイトへリンク)
   ├C3 標準化活動の資格を取りたい(外部サイトへリンク)
   ├C4 諸外国の動向に関するセミナーを受けたい(外部サイトへリンク)
   ├C4 諸外国の動向に関するセミナーを受けたい(外部サイトへリンク)
  ├情報提供のサポート
   ├C6 標準化・認証についてweb上で学びたい
   ├C7 標準化・認証について書籍で学びたい(外部サイトへリンク)
  ├その他のサポート
   ├C8 実際に会議に出て標準化活動のノウハウを学びたい(外部サイトへリンク)
 ├注目情報
  ├国際標準化情報など
  ├主要なJISの制定・改正の紹介


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月16日号「日本計量新報週報デジタル版」
「計量計測データバンク」日替わり情報
酉の市(おとりさま)
神戸製鋼所の製造データの改ざんと偽装と日産自動車の検査不正は実際にはどのようなことなのか。
「計量計測データバンク」日替わり情報

今週の話題と重要ニュースなど
1、計量計測データバンク フェイスブックニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、計量計測データバンク ツイートニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、今週の日本計量新報全紙面 webサイトに掲載されている新聞のデジタル版です。全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
新聞購読者は暗証番号を入力して閲覧することができます。

1、「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)は毎週定期で更新しております。
上をクリックしてお気に入りに登録してすると便利です。またご希望であれば毎週発行にあわせて
子メールで送付しますので、申し付け下さい。電子メールアドレスとお名前をお願いします。
日本計量新報編集部 edit@keiryou-keisoku.co.jp
日本計量新報企画業務部 mail@keiryou-keisoku.co.jp

どちら宛てでも構いません。日本計量新報社 TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年10月5日号
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年10月26日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月2日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月8日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月16日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月30日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月7日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月14日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月22日号「日本計量新報週報デジタル版」

私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄(28)文化団体そして公益法人

目次

私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」(28)文化団体そして公益法人  目次

私の履歴書 鍋島 綾雄(28)文化団体そして公益法人

日東イシダ(株)会長、(社)日本計量振興協会顧問、前(社)宮城県計量協会会長


文化団体そして公益法人

 東北6県北海道会長会議で私が一番若くて末席を汚していた頃、文化団体とはという話題が議論になったことがあった。その時私の尊敬する長老から「鍋島君、計量協会は文化団体で、金もうけに走っては駄目だ」と名指しで諭された。私は「金のないところには人は集らない。文化団体とお高く止まっていても、金もない、人もいないで何が出来るんでしょうか」と生意気にも反論した。

 お陰で宮城県の計量協会はその後順調に事業が拡大して07(平成19)年度の予算を9000万円の大台に乗せて14名の事務局体制で次の会長に引継ぐことが出来た。

 計量記念日事業も県・市の予算に頼ることなく協会としてかなりの額の予算を計上することが可能になり、年々参加者も増えて大いに盛り上がってきている。20数年続けている〝みやぎ計量のひろば〟は〝健康と計量〟をテーマとして市内繁華街のデパートの前で開催したことで一般の方々の関心を呼び素晴らしい成功を収めたが、近年は八木山動物公園に会場を移し動物と計量をテーマにした催しで子供達の人気を得ている。小学生のポスター募集も子供達に喜んで参加してもらってはいるが未だほんの一握りの数でしかない。点から面への広がりをどのように実現してゆくべきか、難しい問題を問われている。

 こうした時代の流れの中で23年間本当に恵まれた時期に会長を努められたことは私の人生にとって幸せなことであった。

 しかし心残りは若き日に目指していた財政基盤の確立が出来さえすれば協会本来の計量思想の普及啓発に大きな貢献が出来るという理想には程遠い姿のまま引継いだことである。

 事務局は日常9000万円規模の事業活動に追われて活気に溢れているが、どうしても公益法人としての活動は後回しになってしまう。会員達の熱意と14名の事務局を活かしきれずに終わった。私のリーダーシップが足りなくて不本意ながら文化団体としての満足できる結果を残せなかった。

 そのことが問われるように、今、公益法人の見直しに直面している。宮城県の計量協会にとってはクリアが大変難しいと思われる。クリアが難しいから一般社団法人で満足するのではなく、この機会をチャンスと捕らえて体質の見直しと改善を図り公益法人の審査の壁は乗り越えて他地区のモデルになるような協会に脱皮して貰いたいと切に願うものである。

(つづく)

私の履歴書 鍋島 綾雄

日本計量新報2724号(2008年5月18日)より連載

1 はじめに
2 鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出
3 早熟な少年の頃
4 あこがれの陸軍幼年学校へ
5 運命の分かれ目
6 再出発
7 分銅とおもりの独占企業
8 長尾虎太氏の思い出
9 出張で11年間毎月東京へ
10 東京の秤屋さん
11 トラックスケールとの出会い
12 マージャンの思い出
13 新天地・仙台へ
14 未熟な経営者としての成功と失敗
15 トラックスケールを東北地区に拡販
16 外販との出会い
17 飛込み営業
18 流通革命とハカリの革命
19 イシダワイド会会長に推薦される
20 宮城県計量協会の理事に
21 副会長時代の思い出
22 紆余曲折を経た代検査事業の立ち上げ
23 会長に就任と先進県視察
24 協会の組織の変遷
25 多彩な事業を展開
26 指定定期検査機関のモデル仙台方式が実現
27 文化団体そして公益法人
28 東北6県北海道計量大会について思うこと
29 東北6県北海道計量協会の会長さん達
30 宮城の協会の顧問さん達
31 社団法人化50周年を祝う
32 日本計量協会理事に
33 登録制存続の攻防
34 日本計量振興協会の誕生
35 皇居に参内した感激
36 心臓手術
37 私の健康法(最終回)
 

週報デジタル版 面白話と真面目な話などエッセー

和歌山市加太港の浜に立つ
霧ヶ峰高原 晩秋の八島湿原(2)
霧ヶ峰高原 晩秋
山梨県牧丘村で秋の風景に出会った
ダイヤモンド富士
酉の市(おとりさま)
旧塩山の恵林寺界隈を見物した
仙台藩と青葉城
カラスウリが赤くなって秋です
6月25日、日曜日の高山を訪れる。古い町並みと朝市を見物する旅行家 甲斐鐵太郎
黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬」天下り校長の悪行を地元紙で
あばくことで書くことに快感をもつようになった
(くろす・しげる(元国立高等専門学校教授)

夏至の日の旅行。滋賀県の草津駅で「旅は夕暮れに尽きる」と思う 旅行家 甲斐鐵太郎
郡上八幡の6月24日は夏だった 宿の白い暖簾が気持ちいい 旅行家 甲斐鐵太郎

役に立つかもしれない情報

計量法の重要事項  取引又は証明における規制   はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)

取引又は証明における規制 (経済産業省産業技術環境局 計量行政室のホームページにリンクしてあります)
「この法律において「取引」とは、有償であると無償であるとを問わず、物又は役務の給付を目的とする業務上の行為をいい、「証明」とは、公に又は業務上他人に一定の事実が真実である旨を表明することをいう。」詳しい内容はここをクリックしして閲覧してください

はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)(長野県計量検定所ホームページにリンクしてあります)


彼岸花
新 野鳥歳時記 アカハラ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
 以上のニュースと話題のほかに「計量計測データバンク」facebook掲載データに関連の情報をたくさん積み上げております。左と下欄をクリックしてご覧ください。
 
facebook(http://www.facebook.com/keisoku
 twitter(@keiryoukeisoku

インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
ご利用はこちらから→ http://goo.gl/VXH08a
←ホームへ

ページトップへ

『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」電子速報版は、『日本計量新報』の購読者を中心に、計量計測関連の皆さま(機関、企業、大学、計量士など)に配信しております。
皆様からのニュースの提供、手記の投稿などを歓迎いたします。
インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者への お願い

.『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者へのお願い
 ご購読されている皆様。ありがとうございます。引続きのご活用をお願いいたします。また、まだご購読ではない皆様には、ご購読を検討していただければ幸いに存じます。『日本計量新報』は週刊、タブロイド8ページ、価格は年間2万5000円(税抜)プラス消費税です。お申し込みは、電話03-3295-7871、FAX03-3295-7874、電子メールmail@keiryou-keisoku.co.jpで、承っております。お問い合わせも、お気軽にこちらまで。<申込先>電子メール宛先は次のとおりでございます。
日本計量新報
mail@keiryou-keisoku.co.jp
下記に、必要事項をお書きいただき、ご返信ください。FAXの場合は、03-3295-7874まで。
(1) 申込み内容(購読もしくは見本紙の請求)
□購読する □見本紙の送付を希望する
(2) 部数 部
(3) 氏名、会社・部署名

(4) 送付先住所

(5) 電話・FAX・メールアドレス
電話
FAX
電子メールアドレス
(6) 請求書の必要の有・無
□必要 □不要
(7) 請求先(新聞の送付先と異なる場合はご記入下さい)
日本計量新報編集部<edit@keiryou-keisoku.co.jp>
日本計量新報企画業務部〈mail@keiryou-keisoku.co.jp
101-0054、東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル
 (株)
日本計量新報社
TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年9月30日号

『計量 計測データバンク』トップページへ
築地の魚河岸で働く人々から愛されながら計量管理は続く 築地市場計量管理担当 計量士 安齋正一

漢詩 無法松の一生 作詞 岡千風 想いを寄せる夫人を前に松五郎は「流れ打ち」「勇駒」「暴れ打ち」と太鼓を響かせたのでした(文章は岡和雄)

「猫額に犬が来た」-猫額通信9-村田浩美(製品評価技術基盤機構 認定センター勤務)

「黙っていてはならない」-理不尽を訴える民主主義を守りたい- 黒須茂(国立工業高等専門学校教授)

ローマ時代の鉄の価格 新井宏(日本計量史学会理事)

アラゴーの円盤とグリニッジ本初子午線 松本栄寿(日本計量史学会理事)

大型はかりの検定検査合理化研究の再開 島田好昭

空気の重さ・密度と航空機の揚力 渡辺英夫

コリオリの力とバスタブの渦 小宮勤一

電気ブレーカーが錘(おもり)が落下する力で切る「私の地震対策」 篠崎 順一郎

牧野富太郎博士の植物画 大井みさほ

韓国で食べた中国料理は横浜や神戸の中華街の料理よりもずっと上等な味がした 旅行家 甲斐鉄太郎

長良川鉄道を旅する 終着駅北濃でくつろぐ。向こうの長良川上流では鮎釣りをしている。ゆるりとした時が過ぎる。 旅行家 甲斐鉄太郎




←ホームへ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map


『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map