「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月10日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月10日号「日本計量新報週報デジタル版」
2018年7月15日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)

バドミントンの世界選手権男子シングルスで桃田賢斗選手が金メダルを獲得。女子ダブルス永原和可那選手、松本麻佑選手が金メダルを獲得。共同通信社。8月6日。中国の南京で行われたバドミントンの世界選手権男子シングルスで金メダルを獲得し、五輪、世界選手権を通じて日本男子初の優勝を遂げた桃田賢斗選手、女子ダブルスで日本勢として41年ぶりに世界一となった永原和可那選手、松本麻佑選手ら日本代表が6日夜、羽田空港に帰国し、記者会見した。

桃田賢斗「福島の応援が力」バドミントン世界選手権・金メダル。福島民友。2018年08月07日 10時10分。中国で行われたバドミントンの世界選手権の男子シングルスで日本勢初の金メダルを獲得した桃田賢斗選手(NTT東日本、富岡高卒)が6日、中国から帰国した。羽田空港で記者会見した桃田選手は「多くの人たちにサポートしていただいた結果。今大会の結果に満足せず、さらに上を目指す」と決意を語った。
桃田賢斗-Wikipedia

桃田 賢斗(ももた けんと、1994年9月1日 - )は、日本のバドミントン選手。バドミントン日本代表。香川県三豊郡三野町(現三豊市)出身。三豊市立吉津小学校、福島県富岡町立富岡第-中学校、福島県立富岡高等学校を卒業し、2013年4月にNTT東日本へ。
永原和可那-Wikipedia

2018年8月5日現在. 永原 和可那(ながはら わかな、1996年1月9日 - )は、日本の女子バドミントン選手である。所属は北都銀行(秋田県)。 人物[編集]. 北海道河西郡芽室町出身。芽室町立芽室小学校、芽室町立芽室中学校を経て青森山田高等学校に進む。
松本麻佑

http://hokutobadmintonclub.jp/#topmember
チーム名北都銀行、出身地北海道、出身校厚別南中学校→とわの森三愛高校。生年月日:1995年8月7日。

武術の達人(身体をどのように使うか)
三船久蔵 73歳時代 柔道 柔よく剛を制す 動画
塩田剛三 合気道 何故そうなるのか 動画
武道家 日野晃 熊野道場にて 前編 動画
武道家 日野晃 熊野道場にて 後編 動画
古武術研究家 甲野善紀 体の使い方(その1)動画
古武術研究家 甲野善紀 体の使い方(その2)動画


九頭竜ダムと恐竜と大野市 執筆 甲斐鐵太郎

恐竜は人類と一緒の年代に生きていない。先に滅んだ。


タニタがはだしにならず体脂肪率を測定する機器開発。2018年8月7日発売。



タニタがはだしにならず体脂肪率を測定する機器開発。2018年8月7日発売。
(棒線の引いてあるタイトルをクリックするとリンク内容が表示されます)
中部7県計量協議会 各県の代表などによる議事協議の内容(2018年7月5日開催)
中部7県計量協議会功労者表彰ほか議事内容(2018年7月5日開催)
中部7県計量協議会開く 7月5日(木)静岡市のホテルアソシア静岡で

社会の統計と計量計測の統計【分類13】日本の計量法と計量関係法規
私の履歴書 高徳芳忠(たかとく・よしただ)(日本計量新報デジタル版)
神戸大学計測工学科をでて製鉄会社で計量管理の仕事をした男の記録 -その21- 仲間達との交わり
何の為に仕事をしているのか」と問われ、私は「金を儲ける為でない、隣人の為だ」と答えた

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月10日号「日本計量新報週報デジタル版」

2018年7月15日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)
2018年7月1日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)
2018年6月1日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク)
2018年5月12日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク)
2018年4月12日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク)

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)「デジタル版」(ウイークリーニュース)
「計量計測データバンク」日替わり情報(ディリーニュース)

日本計量新報2018年8月12日号(第3205号)の目次
NMIJ法定セミナー 1面
計量制度の見直しに伴う適正計量管理事業所の留意事項(詳細) 2面
計量団体総会(2) 3面
寄稿 4面
寄稿 5面
計量関係団体WEBページ紹介一覧 6面
社説「安全・安心という言葉に含まれる偽善」7面
島津製作所セミミクロ天びんAP225W、定期検査日程 8面

【18/08/03】よりぬき計量計測情報ニュース」( 「2017・2018・2019年度 設備投資計画調査」)を更新しました。
【18/08/02】「今週号の1面トップ」を更新しました 。
【18/08/01】「計量計測の話題」を更新しました (▽国際度量衡委員会諮問委員会による文書 "Information for users about the proposed revision of the SI" の和訳版「SI(国際単位系)の定義改定案について」計量制度の見直しに伴う適正計量管理事業所の留意事項について掲載しました
【18/08/01】よりぬき計量計測情報ニュース」( 国際度量衡委員会諮問委員会による文書 "Information for users about the proposed revision of the SI" の和訳版「SI(国際単位系)の定義改定案について」、220gまでを0.01mgオーダーで計量、「スマートホルダ」が標準付属セミミクロ分析天びん「AP225W」を発売<島津製作所>、〈経済産業省計量行政室〉計量制度見直し|計量制度の見直しに伴う適正計量管理事業所の留意事項について掲載しました、ほか)を更新しました。

【18/08/03】〈日本政策投資銀行(DBJ)〉2018/08/01|「2017・2018・2019年度 設備投資計画調査」について|www.dbj.jp/ja/topics/dbj_news/20..
【18/08/01】〈産総研計量標準総合センター(NMIJ)〉SI定義改定|2018年7月|国際度量衡委員会諮問委員会による文書 "Information for users about the proposed revision of the SI" の和訳版「SI(国際単位系)の定義改定案について」|www.nmij.jp/public/SI-statement_..
【18/08/01】220gまでを0.01mgオーダーで計量、「スマートホルダ」が標準付属セミミクロ分析天びん「AP225W」を発売<島津製作所>

ねぶた大賞に青森菱友会、最優秀制作者は竹浪さん。東奥日報。2018年8月6日。

最高賞のねぶた大賞、最優秀制作者賞を受賞した「青森菱友会」の「岩木川 龍王と武田定清」(竹浪比呂央さん作)。
青森ねぶた祭実行委員会(奈良秀則委員長)の審査委員会は5日夜、大型ねぶたの各賞受賞団体・個人を発表した。ねぶたの制作を主体に、運行・跳人(はねと)、囃子(はやし)など総合的に優れた団体に与えられる最高賞「ねぶた大賞」には、青森菱友会の「岩木川 龍王と武田定清(さだきよ)」(竹浪比呂央作)が輝いた。運行・跳人賞はNTTグループねぶたが受賞。囃子賞には日立連合ねぶた委員会が5年連続で選ばれた。

仙台七夕まつり 天気しっとり 飾りすっぽり。河北新報。7日午前11時。
差した傘の下から七夕飾りを眺める女性ら=7日午前11時15分ごろ、仙台市青葉区一番町4丁目。二十四節気の「立秋」の7日、仙台七夕まつりは2日目を迎えた。仙台市内は朝から雨が降り、午前11時までの最高気温は18.7度。暦通りの肌寒さとなったが、見物客や家族連れは竹飾りやイベントを楽しんだ。

陸前高田市の夏を彩る「うごく七夕まつり」は7日、開かれた。岩手日報。2018.08.07

復興が進む中心市街地で元気に山車をひく参加者=7日午前、陸前高田市。陸前高田市の夏を彩る「うごく七夕まつり」は7日、開かれた。朝から雨模様となったが、豪華に飾り付けた10の祭組の山車が威勢の良い囃子(はやし)に合わせて、復興に向けてかさ上げ工事が進む市内を練り歩いた。

大谷は2打数無安打、2四球1盗塁。秋田魁新報。【アナハイム共同】米大リーグは6日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はアナハイムでのタイガース戦に「5番・指名打者」でフル出場し、2打数無安打、2四球1盗塁だった。チームは6―2で快勝した。

最上・庄内豪雨、4市町で最多降水量 浸水100棟、6地区一時孤立。山形新聞。2018年08月07日09:23。

避難する住民をゴムボートに乗せて水の中を進む消防団員ら=6日午前8時24分、戸沢村蔵岡。
県内は最上と庄内の両地域を中心に6日も未明から、記録的な豪雨に見舞われた。新庄や真室川、金山、最上の各市町は観測史上最多の24時間降水量を記録した。

【分類2】[a-1]日本の地方の計量協会など (「計量計測データバンク」社会の統計と計量計測の統計
日本の地方公共団体の計量行政機関、計量検定所、計量検査所など
【分類2-a1-】日本の地方の計量協会など
社会の統計と計量計測の統計 【分類2】日本の計量計測と分析と科学機器などの団体とその業務(生産高などを含む)

「計量計測データバンク」
計量計測データバンク 目次 サイトmeasure and measurement dictionary data bank table of contents
計量計測データバンク「計量計測辞書」measure and measurement dictionary

日本計量新報一面記事です。
2018年07月29日号(3203)1面
2018年07月22日号(3202)1面
2018年07月15日号(3201)1面
2018年07月01号(3200)1面


日本平と久能山東照宮 執筆 甲斐鐵太郎
私と上高地-その4-槍ヶ岳・穂高岳登山と上高地 執筆 甲斐鐵太郎
私と上高地-その1-槍ヶ岳と穂高岳のあとの休息地・上高地
私と上高地-その2-登山とロマンチズムそして感傷主義
私と上高地-その3-上高地帝国ホテルと大正池界隈を歩く
横浜市山手の丘にでかけると海が見えブリキ博物館があった
夕暮れどきの高山市古い町並み‎2018‎年‎6‎月‎23‎日、‏‎18:06:44
夏至の日の旅行で郡上八幡市の古い町並みを見物する
6月24日、松本市波田のスイカを買う 温室栽培の大玉スイカです
6月に晴れる 小さなリゾート地 相模湖で憩う
山中湖のコブハクチョウと雛(ひな) 6月9日撮影
夏の訪れを告げる鮎釣り 相模川の6月1日の夕暮れ時
太陽に光の輪 前橋で「日暈」観察 県内に晴れ間広がる。
太陽の周りに虹色の輪。【ハロ】【アーク】【幻日と幻日環】ウエザーニュース。
近江の国、多賀大社(たがたいしゃ)の茅の輪くぐり
特別な位置にいる投手としての大谷翔平
近江の国、多賀大社(たがたいしゃ)の茅の輪くぐり
「春の日と一人娘はくれそでくれない」ので5月は午後7時まで遊んでいられる

信州をぶらぶらする 青い麦畑に風の姿がみえた(麦畑は風が吹くとその姿を麦の穂が写し取った)
霧ヶ峰高原には積乱雲は春夏秋冬わきます
奥飛騨の新芽の背景は北アルプス穂高連峰の山肌であった
松本駅前の昭和横丁でホルモンを食べる 松本山雅FCファンがやかましい店だ
金曜日、思いついて新宿から松本に向かう。塩尻駅で降りた。
東京の桜は散って新緑の季節になりました
武田信玄の北条との決戦地の三増峠近くの枝垂れ桜
(季節は2カ月と半分ほどで夏至になる)
北杜市実相寺の山高神代桜は甲府盆地の桃の花と開花時期が同じです
(関東地方の春分の日は雪が舞い河口湖では28㎝も雪が積もりました)

陽だまりでは梅の花が土手にはスミレが咲く
5月になれば水田に映える常念岳を見に安曇野にでかけよう
埼玉県吉見町の栽培農家で買ったイチゴは甘かった美味かった
富士山の雨を集めた山中湖は忍野をへて津久井湖で道志村に降った雨と合流する
槍ヶ岳 霧ヶ峰からの遠望(高原の秋の始まりのころ)


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月10日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月3日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月27日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月19日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月12日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月5日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月28日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月21日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月14日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月7日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月31日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月24日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月17日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月10日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月3日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月26日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月19日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月12日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月5日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月29日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月15日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月8日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月1日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年2月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年2月15日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)「デジタル版」(ウイークリーニュース)
「計量計測データバンク」日替わり情報(ディリーニュース)

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 「週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)「デジタル版」
「計量計測データバンク」日替わり情報

計量士になるために参考になるデータボックスです。http://www.keiryou-keisoku.co.jp/databank/keiryosi/keiryo_shi_ninaruniha.htm
計量士になるには http://www.keiryou-keisoku.co.jp/databank/keiryosi/keiryo_shi_ninaruniha.htm
計量士国家試験情報 http://www.keiryou-keisoku.co.jp/databank/keiryosi/keiryoshi_kokkasikne2018.htm
計量教習情報 http://www.keiryou-keisoku.co.jp/databank/keiryosi/keiryo_kyoshu.htm
計量士国家試験と計量士になるための関連情報です。http://www.keiryou-keisoku.co.jp/databank/keiryosi/keiryoshi_kokkasikne2018.htm

私の履歴書 高徳芳忠(たかとく・よしただ)(日本計量新報デジタル版)
神戸大学計測工学科をでて製鉄会社で計量管理の仕事をした男の記録 -その21- 仲間達との交わり
何の為に仕事をしているのか」と問われ、私は「金を儲ける為でない、隣人の為だ」と答えた

仲間達との交わり

「私とあなた」の関係

 1962(昭和37)年頃の製鉄所では、まだ古い職制で、作業長制度は導入されていなかった。現業では、トップが職長、次いで組長、伍長、手(しゅ)、助手、平となっていた。

 私の属していた製鋼地区では伍長以下50人程の組織であったが、特に私の仕事を受け持って、手伝ってくれる人達は一人の手、以下4人の助手を含めて合計20人程であった。

 彼らは私に、配管中のオリフィスの前後の差圧から流量を検出する発信機の検査方法や配管中のエアーを抜くコツ、沈鐘式微圧計の検査手順等を教えてくれた。私は各メーカーの新しい取扱説明書を猛烈に勉強し、皆さんに教えた。

 私は、入社前後の頃より、「仕事は天職と心得、裏表なく人に交わって行けば必ずや道は開けるものだ」と心に決めていた。従って人間関係はすべて「私とあなた」が基本となるとも思っていたし、職場でもこれを貫こうと決意していたので、私からも何事でも相談したし、仲間からもいろいろな相談を受けた。

自発的勉強会を始める

 花見、送別会、歓迎会等、入社当時は酒もあまり強くはなかったが、皆と楽しく飲んだ。独身寮にいた頃は、Yさんというわがグループのトップ(ただ一人の手(しゅ)の人)が「自宅に寄って食事をしましょう」とよく誘ってくれ、他のチョンガーの連中とお酒と食事をいただいた。そんなある夜、「高徳さんは、何の為に仕事をしているのか」と尋ねられたので、私は「金を儲ける為でない、隣人の為だ」と答えたら、「高徳さんは大学は出ているけれども、中学生みたいなことを考えている」と笑われた。どこか抜けている人だとでも思われたのか。私は「幼稚なところが取り柄なのだ」とも付け加えた。

 ある人の提案で、勉強をしようということになった。私が先生を引き受けて、早く仕事を片付けて、計器盤の裏でも良いからやりましょうと話が決まった。コロナ社の計量管理技術双書の『自動制御』や『計測用電子回路』等も教科書となった。当時、自動制御のフィードバックの調節計にPIDというのが出てきていたので、比例・積分・微分の概念も必要だと思い、微分や積分の話もした。

 トランジスターが計器の中にも入ってきたので3極管に<RUBY CHAR="倣","なら">ってNPNでのエミッタ、ベース、コレクタの動作も話した。それなりに好評であったが、生徒さんは教科書を作業服の下に隠し持っての参加であった。教育が公には認められていなかったからである。

 職場での教育が全社的に実施され始めたのは、それから5~6年後であっただろうか。その時は、転勤先の神戸からその教科書つくりのプロジェクトチームに参加した。

 この教育の話は私から言い出したものではなく、彼らから出てきた事に意義があり、私は、そのような人間関係を築くことができたことを今も嬉しく思っている。

(つづく)

私の履歴書 高徳芳忠(たかとく・よしただ)(日本計量新報デジタル版)
神戸大学計測工学科をでて製鉄会社で計量管理の仕事をした男の記録 -その21- 仲間達との交わり
何の為に仕事をしているのか」と問われ、私は「金を儲ける為でない、隣人の為だ」と答えた
 
 
今週の話題と重要ニュースなど
1、計量計測データバンク フェイスブックニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、計量計測データバンク ツイートニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、今週の日本計量新報全紙面 webサイトに掲載されている新聞のデジタル版です。全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
新聞購読者は暗証番号を入力して閲覧することができます。
1、「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)は毎週定期で更新しております。
上をクリックしてお気に入りに登録してすると便利です。またご希望であれば毎週発行にあわせて
電子メールで送付しますので、申し付け下さい。電子メールアドレスとお名前をお願いします。
日本計量新報編集部 edit@keiryou-keisoku.co.jp
日本計量新報企画業務部 mail@keiryou-keisoku.co.jp
どちら宛てでも構いません。日本計量新報社 TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年10月5日号
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年10月26日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月2日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月8日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月16日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年11月30日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月7日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月14日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年12月28日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年1月4日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年1月11日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年1月18日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年1月25日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年2月1日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2018年2月8日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年2月15日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年2月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月1日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月8日号「日本計量新報週報デジタル版」

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月15日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月22日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年3月29日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月5日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月12日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月19日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年4月26日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月3日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月10日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月17日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月24日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年5月31日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月7日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月14日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月21日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年6月28日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月5日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月12日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月19日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年7月27日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月3日号「日本計量新報週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)2018年8月10日号「日本計量新報週報デジタル版」


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

資料集「計量計測データバンク・デイリーニュース」
資料集「計量計測データバンク・ディリーニュース」と「計量計測データバンク・ウイークリーニュース」

「計量計測データバンク・ディリーニュース」と「計量計測データバンク・ウイークリーニュース」デジタル版
2018年7月15日以後の気になるニュースです。(計量計測データバンク デイリーニュース)

「計量計測データバンク」サイトマップ measure and measurement data bank of saite map