.

収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚
収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚
計量計測のエッセー 
収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚

写真は挿絵であり本文とは連動しません。

信州の丘陵に広がるレタス畑。トウモロコシも蕎麦も植えられる。田園風景だ。5月2日撮影。

(タイトル)
収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚

(本文)

 写真家は言う。写真に時代を写さないために風景のなかにある旅行者がスマートホンで拝み撮りしている姿を排除するのだと。出始めのデジカメの一眼レフは50万円したが出来上がる写真は現代のスマートフォンに遠く及ばない。かつて三洋電機がデジカメ市場でトップシャアであったものがあっというまに崩れた。普通の人にとって写真撮影はスマートフォンで十分である。写真は思い出を記録する道具であるからだ。スマートフォンで動画を撮影できる。ビデオカメラになっており8ミリカメラの機能を凌駕している。映像の記録はデジタルカメラ機能を備えたスマートフォンで用立てられる。

オリンパスは2018年5月にはデジタルカメラや交換レンズを生産する中国・深センの工場の操業を停止した。マートフォンの普及によるデジタルカメラ市場の縮小で、稼働率が低下していたためである。工場従業員約1700人は解雇される。オリンパスは、中国とベトナムでデジタルカメラを生産しており、2017年3月期の出荷台数は計83万台。デジタルカメラ生産はベトナムに集約する。

 オリンパスが中国工場閉鎖を発表した5月7日の翌日の8日には、前重慶市トップの孫政才・前同市共産党委員会書記が収賄罪で無期懲役の判決を受けている。オリンパス中国工場をめぐっては、地元税関当局への贈賄の疑いが一部で報道されていた。日本企業の中国工場の運営をめぐっては何時でも危ない橋を渡る様相がある。

中国工場を運営するにあたっての賃金が月額5千円というのは昔のことで今では4万円は下らない。中国労働市場の高騰はベトナムなどへの工場移転の動きを加速している。韓国工場は中国以前に賃金高騰で運営困難になっていた。日本の工場運営は非正規雇用が常態になっている。これに加えて中国、フィリッピンなど人々に日本語と作業内容を教えて工場要員にしている。労働市場が国際化していてフィリッピンの賃金が日本の労働市場に作用する。正規雇用者と非正規雇用者との賃金格差は広がる。コンビニで働く人の賃金は月額20万円に満たない。月額10万円ならばメルカリで不用品を売って稼げるからコンビニで働くのをやめたという女性がいる。うまく買ってうまく売れば10万円にはなる。

 日本人の賃金が上がらない。平均賃金のことである。購買する力がないから消費は下がる。日銀が物価目標を2%上昇とする。市場に異次元の金融緩和ということでお金を大量に注込んでいる。物価は上がらず、市場は膨らまない。このことをどのように説明し、あるいは理解するか。日本の人口は減り続ける。アジアからの労働力の移入が一層進む。羽田空港の貨物取り扱いの人員にそれをみる。レタス産地の長野県川上村は中国からの季節労働で成立している。

 計量計測機器産業でも中国工場のベトナム移転の事例がある。ベトナムに工場を建設した企業もある。豊富で安い労働市場を求めての工場建設である。ベトナムの政府が中国政府に似ていそうなことは読み取れる。地方行政トップへの覚え目でたくするための気遣いをするのだろうか。

 面従腹背がモットーだと文部科学事務次官だった前川喜平は言ってのけた。行政の本務と国民への忠誠に背を向けて首相にすり寄る中央官庁のキャリア組の様態は異常である。5月10日に国会に参考人招致された経済産業審議官の柳瀬唯夫氏の説明は首相をかばうためなのか、首相の同じ姿勢の元もと能弁であったために言葉の端はしに人柄が垣間見えた。素直でいられない立場や状況におかれているのが現代のキャリア官僚なのだろう。収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚。見事な対比である。

(誤字、不適切な表現などについてはご容赦ください)

「計量計測データバンク」日替わり情報と週報デジタル版(過去のデータ)履歴
 
計量計測のエッセー


収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚
写真は挿絵であり本文とは連動しません。

信州の丘陵に広がるレタス畑。田園風景だ。5月2日撮影。


計測の在り方と計測値の表示をめぐる諸事情

収賄で終身刑になる中国要人と首相をかばい罪に問われる日本の官僚
ウィキペディアによる計量の世界の説明は1割ほど
時代の波と計量器産業の浮き沈み
世界でも範たる状態を築いている日本の計量行政
中国では日本以上の人口減少状態が出現している
ハカリの定期検査実施漏れは計量憲法である計量法違反だ
城下町の鍛冶屋が日本の産業の元になった
山口高志投手の球がベース通過時点で一番速かった
福島産の農産物と海産物と放射線測定器
通信と自己診断機能は計量器の法制度を変える
計れと人を管理したQC運動に対比される品質工学
モノの数量表現と性質表現の仕組みである国際単位系(SI)
計量法の実質の内容を変える政省令の理解と解釈
ハンドルで曲がらずブレーキで車は止まらない
学校は記憶容量とアプリケーションを確認するところ
計量検定所長の仕事は検査機関運営費をたっぷりと確保すること
社会の計量の安全の確保は住民サービスの基礎
神鋼素材は計測器性能に影響がない
田中舘愛橘の志賀潔と中村清二への教え方

 
旅のエッセー集 essay and journey(essay of journey) 

滋賀県・草津市の宿で王将の餃子をたべた

京都三条の街は気詰まりで滅入る

神戸は港町だが山の街でもあり大都市だ


神戸は港町だが山の街でもあり大都市だ

霧ヶ峰 雪景色

秩父札所二十四番 光智山法泉寺

6月24日の霧ヶ峰高原道路だ。強清水から車山・肩駐車場に向かって走る

正月の下呂温泉は一夜にして白銀の世界になった

上高地 晩夏

風の子の子供たちですが人は風邪を引いてはなりません

川崎大師平間寺で願い事をする

霧ヶ峰高原の八島湿原の周りに出現する景色(2)
薄く積もった雪道を踏みしめる。クロカン四駆の世界だ。

霧ヶ峰高原の八島湿原の周りに出現する景色

霧ヶ峰高原 晩秋の八島湿原

霧ヶ峰高原 晩秋

和歌山市加太港の浜に立つ

山梨県牧丘村で秋の風景に出会った。今は新しい市になっているがその名は知らない。

ダイヤモンド富士

酉の市(おとりさま)

浅草の浅草寺界隈に足を向けた 外人がいて蜘蛛の巣の鉄塔が見えた

旧塩山の恵林寺界隈を見物した

仙台藩と青葉城

カラスウリが赤くなって秋です

スズランが赤い実を付ける秋の始まりです
 
 
 
旅のエッセー集 essay and journey(essay of journey) 

「計量計測データバンク」日替わり情報と週報デジタル版(過去のデータ)履歴