「計量計測データバンク」サイトマップ
『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年8月11日号「週報デジタル版」
私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄
(7)
 分銅とおもりの独占企業

韓国で食べた中国料理は横浜や神戸の中華街の料理よりもずっと上等な味がした 旅行家 甲斐鉄太郎
甲子園高校野球の歴史 過去の優勝校 朝日ニュース

本県代表の日大山形は明徳義塾と対戦し、延長十二回の末、3-6で敗れた。山形新聞ニュース
計量法の重要事項 取引又は証明における規制 はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)

今週の話題と重要ニュースなど

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年8月11日号「週報デジタル版」

日本計量新報8月13日号目次
夏季特集第3集、フォトエッセイ 1面
経済と経営観測アンケート(1) 2面
日本環境測定分析協会が会員へ法令遵守の要請、特定計量証明事業管理者講習、量目立入検査(香川県)ほか 3面
第67回計量士国家試験問題(10) 4,5面
寄稿(切田篤)(大井みさほ) 6面
社説 7面
製品紹介「長野計器」、水銀温度計は使えます、イシダの組合せはかりが機械遺産、島津製作所の工場跡地から平安邸宅跡ほか 8面


滋賀県の高校進学率、過去最高の99・1% 良好な経済状況が影響か 産経ニュースより。

お役に立つはずの計量計測情報です。
日本計量機器工業連合会(略称 計工連)JAPAN MEASURING INSTRUMENTS FEDERATION
          ├統計資料生産実績(計工連統計・機械動態調査)
                                   ├出荷実績(工業統計表)
                                   ├輸出入実績
                                  

今週の話題と重要ニュースなど
2017年08月06日号(3159)1面
2017年07月30日号(3158)1面
2017年07月23日号(3157)1面
2017年07月09日号(3156)1面
2017年07月02日号(3155)1面
2017年06月25日号(3154)1面
2017年06月18日号(3153)1面

<よりぬき計量計測情報ニュース>
【17/08/08】2018年3月度 第1四半期決算「島津製作所」
【17/08/08】2018年3月度 第1四半期決算「エー・アンド・デイ」
【17/08/08】2018年3月度 第1四半期決算「愛知時計電機」
【17/08/04】『日本計量新報』2017年8月6日 (3159号)の記事から。

〈NMIJ計量研修センター〉2017年08月04日|特定計量証明事業管理者講習「平成29年度 特定計量証明事業管理者講習」ご案内を掲載(受講申請書提出期間:8月4日~9月4日書類必着)|goo.gl/xDcLDC(2017年8月04日)
〈官報〉国立研究開発法人産業技術総合研究所計量法施行規則第百二十一条に基づく特定計量証明事業管理者講習|goo.gl/1xKKmy(2017年8月04日)
〈製品評価技術基盤機構(NITE)〉2017年8月1日|「計量法施行規則第136条第4項の規定に基づく電磁的記録媒体の種類を定める規程」に関する意見募集|意見募集期間 2017年8月1日~2017年8月15日|goo.gl/QwWICi(2017年8月02日)
〈経済産業省〉平成29年度 経済産業省子どもデー|8月2日(水曜日)・3日(木曜日|「標準(ひょうじゅん)ってなんだろう?~くらしのなかのJISと計量(けいりょう)~」のコーナーも|goo.gl/2vmC6r(2017年7月25日)
日本計量新報週報デジタル版 目次
1、私の履歴書 鍋島綾雄
(7)分銅とおもりの独占企業

1、計量計測データバンク フェイスブックニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、計量計測データバンク ツイートニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、今週の日本計量新報全紙面 webサイトに掲載されている新聞のデジタル版です。全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
新聞購読者は暗証番号を入力して閲覧することができます。


1、「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)は毎週定期で更新しております。
上をクリックしてお気に入りに登録してすると便利です。またご希望であれば毎週発行にあわせて
子メールで送付しますので、申し付け下さい。電子メールアドレスとお名前をお願いします。
日本計量新報編集部 edit@keiryou-keisoku.co.jp
日本計量新報企画業務部 mail@keiryou-keisoku.co.jp

どちら宛てでも構いません。日本計量新報社 TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄(7) 分銅とおもりの独占企業  目次

目次

私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄(7) 分銅とおもりの独占企業  目次

 ハカリの錘おもりは銑鉄をキュウポラで溶かして砂型に流し込んで造るのだが、日本秤錘では普通の鋳物屋では使えないチンコロ(白銑)という銑鉄の3分の1の値段の材料を使って、しかも肌のきれいな錘を製造するという特殊な技術を持っていた。大正年間に先代が開発した技術だが、何しろ3分の1の値段の材料で、仕上がりもきれいだから全国何処のハカリ屋さんでも適わない。定量おもり・定量増おもり・分銅とも全国の需要を独占していた。

  戦後は物資不足の時代、即ち売り手市場だから物は造りさえすれば飛ぶように売れた。全国のハカリメーカーさんは、ハカリを造っても錘がなければ売ることができないので現金をリュックに背負ってすし詰めの満員列車を乗り継いで「日本秤錘詣もうで」にやってくる。景気のいいことこの上なく、給料は同級生の倍くらい、賞与は年4回であった。

  私は営業を担当させられた。売り手市場で大切なのは製品を造るための材料を集める仕入れ担当、即ち資材課の方が花形でそちらの方にベテランの優秀な人材が居た。北九州から闇のコークスを買い込んで貨車で運んで来るのだが、我々若手は早朝動員されて警察に見つからないように夜の明けないうちに工場に運び込む。

  一方、営業の方は営業とは名ばかりで、毎日検定が終わって上がってくる分銅や錘を全国の秤メーカーへ発送の手配をするのが主な仕事だった。錘が間に合わないと大変だから、メーカーさんは100個欲しいところを200個と注文してくる。こちらは注文数には到底生産が間に合わないから、そのメーカーのおおよその生産本数・生産台数を見抜いてそれに近い数量を出荷して、できるだけ満足して貰うようにしなければならない。営業ではそれを各メーカーへの「割り当て」と称していた。今の時代には考えられない嘘のような話だが、独占企業なるが故の実態だった。今の時代で言えばロードセルを独占して全国のメーカーに販売しているようなものである。

  この「割り当て」という仕事は長尾常務がやっておられたが半年もしないうちにすっかり私に任された。そのお陰で私は全国のハカリ屋の住所・番地・電話番号まで完全に暗記してしまったし、それぞれのメーカーの棒ハカリ・台秤・上棹うわかんのおおよその生産状況まで頭の中で把握出来るようになった。特殊な会社の特殊な立場のお陰で21才や22才の若さで全国のハカリ業界の地図に精通できて、これが私のハカリ屋人生の大きな財産になった。(つづく)

週報デジタル版 面白話と真面目な話などエッセー


韓国で食べた中国料理は横浜や神戸の中華街の料理よりもずっと上等な味がした 旅行家 甲斐鉄太郎
写真はソウル中心街の中国料理店。日本の中華街の料理よりはるかに上等な味がするお店であった。

 韓国で何を食べるか。食べ物屋の並ぶ地域へ行くと繭(まゆ)を煮た匂いが充満している。これを食べるのかと驚く。好きな人がいるから売っているのだ。信州のハチの子だってもらったまま10年もどこかにしまってある。韓国に滞在していた5月24日ににソウル中心街で中国料理をふるまわれた。昼食のコース料理はそれを超えてはならない韓国の規則をふまえた接待料金であった。幾つもの皿がでてきた。横浜中華街や神戸の中華街の料理よりはるかに味の良いものだった。しまいに出てきたのがジャジャ麺であった。盛岡の名物のジャジャ麺は何度も食べている。名物だというので食べている。安いだけの料理だ。韓国で食べた中国料理のジャジャ麺は美味かった。ほかの料理の分量が多かったので残したのは今となっては残念だ。(次のクリックすると続きの文章をみることができます)韓国で食べた中国料理は横浜や神戸の中華街の料理よりもずっと上等な味がした 旅行家 甲斐鉄太郎

カッコーが八島湿原で啼けば夏です 旅行家 甲斐鐵太郎

【書評】 『図解 よくわかる測り方の事典』(星田直彦著)大井みさほ(東京学芸大学名誉教授)

 数学の先生で、「身近な疑問研究家」の著者は次のように述べている。「およその値」でも構わないのです。この本を読んで「およその値」を素早く知る方法を身につけ、現実と数字をバランスよく見通せる「できる人」を目指しましょう。それなら私も得意だ。 「フェルミ推定」というのを使って日本に郵便局はいくつあるかを推定するのも面白い。いろいろなモノのおよそのデータはわかっているから、平地では何キロメートルに1個、山地では何キロメートルに1個と推定して、平地と山地の面積データから郵便局数を推定している。推定値は2万9000カ所となり、実際の2万4182カ所というデータにかなり近い値を出していた。(全文は次をクリックしてお読みください。大井みさほ

連続的に回転数を測定できるストロボスコープ図形 (小宮勤)(日本計量新報 2015年10月11日号に掲載の再録です)
 1965(昭和40)年前後のことであったろうか、ある学会の研究発表会で、上のストロボスコープ図形の代わりに、連続的に回転数を測定できるアナログ図形の発表があったように記憶している。この研究の発表者はロゲルギスト(「物理の散歩道」、「新物理の散歩道」の著者集団)の一人であったK先生の研究室の方だったと思う。発表を聞いた後で、先年お亡くなりになったMさんと「これは面白いですね」と話をしたことを覚えているが、その頃の私は別の測定量の検出に興味の中心があり、その後これを話題にする機会はなかった。(以下の文章は右をクリックする読むことができます。連続的に回転数を測定できるストロボスコープ図形

6月25日、日曜日の高山を訪れる。古い町並みと朝市を見物する旅行家 甲斐鐵太郎

黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬」天下り校長の悪行を地元紙で
あばくことで書くことに快感をもつようになった
(くろす・しげる(元国立高等専門学校教授)

夏至の日の旅行。滋賀県の草津駅で「旅は夕暮れに尽きる」と思う 旅行家 甲斐鐵太郎

郡上八幡の6月24日は夏だった 宿の白い暖簾が気持ちいい 旅行家 甲斐鐵太郎

役に立つかもしれない情報

計量法の重要事項  取引又は証明における規制   はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)

取引又は証明における規制 (経済産業省産業技術環境局 計量行政室のホームページにリンクしてあります)
「この法律において「取引」とは、有償であると無償であるとを問わず、物又は役務の給付を目的とする業務上の行為をいい、「証明」とは、公に又は業務上他人に一定の事実が真実である旨を表明することをいう。」詳しい内容はここをクリックしして閲覧してください

はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)(長野県計量検定所ホームページにリンクしてあります)

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定
2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)
「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定。2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定
2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)
特定計量器に「自動はかり」を追加、指定検定機関の区分追加、型式承認手数料見直し、特殊容器拡大ほか

6月16日、計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令が閣議決定された。
政令は、2017年6月21日(水)公布される。施行は10月1日(日)から。ただし、一部条文(特殊容器関連など)は公布の日から施行する。
この改正は、2016(平成28)年11月に計量行政審議会で取りまとめられた答申「今後の計量行政の在り方-次なる10年に向けて-」を踏まえて、計量法施行令(平成5年政令第329号)および計量法関係手数料令(平成5年政令第340号)について必要な措置をするもの。
主な改正点は次のとおり。
特定計量器である質量計に「自動はかり」を追加し、検定証印等の有効期間(2年。ただし適正計量管理事業所が使用する自動はかりは6年)、検定の実施機関等(区分の追加)を追加で規定する。
追加される「自動はかり」は、「ホッパースケール」「充塡用自動はかり」「コンベヤスケール」「自動捕捉式はかり」の4器種。
対象となる製造・修理事業者及び使用者に対する影響を考慮し、指定検定機関の整備等を進めるために、特定計量器の使用や製造・修理事業者の届出に関する所要の経過措置、検定の開始時期等を定めている。
発泡酒をはじめとする酒税法の酒類全般について特殊容器の使用ができるよう、適用範囲を拡大し、発泡酒などの酒類が新たに使用可能になった。
産業技術総合研究所が実施する型式承認に関して改正した。
①技術基準に関して、外部機関の試験成績書が添付された場合に手数料を減額する。
②特定計量器ごとに一律であった手数料の額について、試験項目に応じた弾力的な手数料の額に改定した。
その他、1993(平成5)年の計量法施行令制定時における非自動はかり等の定期検査の免除期間特例措置を廃止するなど必要な改正をした。
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令が閣議決定されました(6月16日)|goo.gl/gVoL11
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|改正のポイント|www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|政令案www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|理由
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|要綱
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|新旧対照条文
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|参照条文
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..


パブリックコメント:意見募集〉結果|2017年06月20日|「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令案」に対する意見募集の結果について|提出意見数12件|意見を踏まえた修正:無 |(2017年6月20日goo.gl/mMpuZB

私の履歴書 鍋島綾雄 はじめに
アカシアの花。正式にはニセアカシアとなっております。
クルックすると「私の履歴書 鍋島綾雄」を閲覧できます。

1 はじめに
2 鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出
3 早熟な少年の頃
4 あこがれの陸軍幼年学校へ
5 運命の分かれ目
6 再出発
7 分銅とおもりの独占企業
8 長尾虎太氏の思い出
9 出張で11年間毎月東京へ
10 東京の秤屋さん
11 トラックスケールとの出会い
12 マージャンの思い出
13 新天地・仙台へ
14 未熟な経営者としての成功と失敗
15 トラックスケールを東北地区に拡販
16 外販との出会い
17 飛込み営業
18 流通革命とハカリの革命
19 イシダワイド会会長に推薦される
20 宮城県計量協会の理事に


新 野鳥歳時記 アカハラ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年6月29日号
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月14日号
日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月28日号 「週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年8月4日号「週報デジタル版」

日本計量新報 3159201786日付け 目次
夏季特集第2集、フォトエッセイ 1
各団体で政省令改正の説明会を開催 2
団体総会「茨城県計量協会」「神戸市計量士会」3

横田計器製作所社長インタビュー 4,5
寄稿(安齋正一)(村田浩美)6

寄稿(岡和雄)(篠崎順一郎)、社説 7

製品紹介「旭計器工業」、製品評価技術基盤機構が「計量法施行規則」の意見募集、経産省生産統計、ミツトヨが校正範囲拡大 8
第3次安倍第3次改造内閣 閣僚名簿
第3次安倍第3次改造内閣 内閣総理大臣補佐官名簿
次に安倍政権と今後の政界を読み解くのに便利なことが詰まっております。
山崎拓・元自民党副総裁 政界インタビュー 時事ドットコムニュース
官僚が官邸の顔色見て仕事 福田元首相 安倍政権批判 時事ドットコムニュース

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

 以上のニュースと話題のほかに
「計量計測データバンク」facebook掲載データに関連の情報をたくさん積み上げております。左と下欄をクリックしてご覧ください。
 
facebook(http://www.facebook.com/keisoku
 twitter(@keiryoukeisoku

インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
ご利用はこちらから→ http://goo.gl/VXH08a

←ホームへ

ページトップへ

『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」電子速報版は、『日本計量新報』の購読者を中心に、計量計測関連の皆さま(機関、企業、大学、計量士など)に配信しております。
皆様からのニュースの提供、手記の投稿などを歓迎いたします。

インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者への お願い

.『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者へのお願い

 ご購読されている皆様。ありがとうございます。引続きのご活用をお願いいたします。また、まだご購読ではない皆様には、ご購読を検討していただければ幸いに存じます。『日本計量新報』は週刊、タブロイド8ページ、価格は年間2万5000円(税抜)プラス消費税です。お申し込みは、電話03-3295-7871、FAX03-3295-7874、電子メールmail@keiryou-keisoku.co.jpで、承っております。お問い合わせも、お気軽にこちらまで。<申込先>電子メール宛先は次のとおりでございます。

日本計量新報
mail@keiryou-keisoku.co.jp
下記に、必要事項をお書きいただき、ご返信ください。FAXの場合は、03-3295-7874まで。
(1) 申込み内容(購読もしくは見本紙の請求)
□購読する □見本紙の送付を希望する
(2) 部数 部
(3) 氏名、会社・部署名

(4) 送付先住所

(5) 電話・FAX・メールアドレス
電話
FAX
電子メールアドレス
(6) 請求書の必要の有・無
□必要 □不要
(7) 請求先(新聞の送付先と異なる場合はご記入下さい)
日本計量新報編集部<edit@keiryou-keisoku.co.jp>
日本計量新報企画業務部〈mail@keiryou-keisoku.co.jp
101-0054、東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル
 (株)
日本計量新報社
TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/

『計量 計測データバンク』トップページへ

築地の魚河岸で働く人々から愛されながら計量管理は続く 築地市場計量管理担当 計量士 安齋正一

漢詩 無法松の一生 作詞 岡千風 想いを寄せる夫人を前に松五郎は「流れ打ち」「勇駒」「暴れ打ち」と太鼓を響かせたのでした(文章は岡和雄)

「猫額に犬が来た」-猫額通信9-村田浩美(製品評価技術基盤機構 認定センター勤務)

「黙っていてはならない」-理不尽を訴える民主主義を守りたい- 黒須茂(国立工業高等専門学校教授)

ローマ時代の鉄の価格 新井宏(日本計量史学会理事)

アラゴーの円盤とグリニッジ本初子午線 松本栄寿(日本計量史学会理事)

大型はかりの検定検査合理化研究の再開 島田好昭

空気の重さ・密度と航空機の揚力 渡辺英夫

コリオリの力とバスタブの渦 小宮勤一

電気ブレーカーが錘(おもり)が落下する力で切る「私の地震対策」 篠崎 順一郎

牧野富太郎博士の植物画 大井みさほ

韓国で食べた中国料理は横浜や神戸の中華街の料理よりもずっと上等な味がした 旅行家 甲斐鉄太郎

長良川鉄道を旅する 終着駅北濃でくつろぐ。向こうの長良川上流では鮎釣りをしている。ゆるりとした時が過ぎる。 旅行家 甲斐鉄太郎


←ホームへ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)「週報デジタル版」
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月28日号「週報デジタル版」
「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map


『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map