「計量計測データバンク」サイトマップ
『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号
質量と重さ(重量)の混用を避けたい。(本稿は2007年に寄稿された文章です)
都民ファーストの会 特別顧問 小池百合子氏(都議会選挙時代表)

(以下は朝日新聞デジタル版にリンクした情報です)
小池百合子氏の都民ファーストが圧勝 都議会選挙
都民ファースト55・告示前6、公明23・告示前22、ネット1・告示前3、無所属都民推薦0・告示前9、
共産19・告示前17、民進5・告示前7、その他1・告示前5、自民23・告示前57

都民ファ大勝「どえりゃあよかった」 河村・名古屋市長

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号

今週の話題と重要ニュースなど

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号
今週の話題と重要ニュースなど

「日本計量新報」第3156号 2017年7月9日号目次
計工連「計量法改正セミナー」、JASIS2017来場者事前登録受付開始 1面
計量法政令改正の資料 2面、3面
計量士国家試験問題 4面、5面
計量団体総会(神奈川県、兵庫県、茨城県、神戸市) 6面
社説「財閥系企業に入ることだけが韓国の子供たちの目標」、韓国計量事情(4) 7面
新製品(A&D)、製品キャンペーン(チノー)、水銀温度計の使用について 8面
今週の日本計量新報全紙面 webサイトに掲載されている新聞のデジタル版です。全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
新聞購読者は暗証番号を入力して閲覧することができます。

日本計量新報週報デジタル版フ目次
特別な話題
ブランド大学出身者は主要な企業で出世している。数では早慶だが率では東大と京大。(東洋経済オンラインより)
上場企業役員の数では慶応、早稲田、東大、京大、中大、明大、日大、一橋大、大阪大、同志社の順。(企業の東京集中により関西圏大学には不利に作用)

1、私の履歴書 鍋島綾雄 鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出
1、週報デジタル版 面白話と真面目な話などエッセー。
a、計量法の重要事項  取引又は証明における規制   はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)
b、70年目の3月10日 「あの何時間かの間に子供のころを過ごした町が消えてしまった」 小宮勤一
c、黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬」天下り校長の悪行を地元紙であばくことで書くことに快感をもつようになった
d、
e、夏至の日の旅行。滋賀県の草津駅で「旅は夕暮れに尽きる」と思う 旅行家 甲斐鐵太郎
f、
質量と重さ(重量)の混用

1、今週の話題と重要ニュースなど。
a、小池百合子氏の都民ファーストが圧勝 都議会選挙
都民ファースト55・告示前6、公明23・告示前22、ネット1・告示前3、無所属都民推薦0・告示前9共産19・告示前17、民進5・告示前7、その他1・告示前5、自民23・告示前57
b、計量計測データバンク更新情報
【17/07/03】「トピックス」を更新しました。
【17/07/03】『日本計量新報』2017年06月25日号(3154)1面2017年07月02日号(3155)1面を掲載。
【17/06/29】全紙面を更新 (7月2日号(3155)を掲載)
【17/06/23】全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
【17/06/21】「トピックス」を更新しました。
【17/06/20】「社説(2017年度)」を更新しました。
【17/06/20】「トピックス」を更新しました。
【17/06/20】『日本計量新報』2017年06月18日号(3153)1面を掲載。
【17/06/19】「トピックス」を更新しました。
【17/06/16】全紙面を更新 (6月18日号(3153)を掲載)
【17/06/16】「トピックス」を更新しました。
【17/06/16】「日本計量新報」電子速報版 2017年06月15日号」を 掲載しました。
【17/06/16】2016重力値マップ」に計量計測機器はどのような対応をするか

c、よりぬき計量計測情報ニュース
【17/07/03】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令を一部改正します(平成29年6月21日)|goo.gl/n4iXLW
【17/07/03】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令を一部改正します(平成29年6月21日)|政令文(PDF形式:99KB)PDFファイル|goo.gl/dg3Ztw
【17/07/03】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令を一部改正します(平成29年6月21日)|新旧対照表(PDF形式:119KB)PDFファイル|goo.gl/6zYDVL
【17/07/03】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令を一部改正します(平成29年6月21日)|政令改正のポイント(詳細版)(PDF形式:1,452KB)PDFファイル|goo.gl/N1VGFY
【17/07/03】私の履歴書「鍋島綾雄」 第31話、第32話、第33話、第34,話、第35,話、第36話を追加

c、日本圧力計温度計工業会は第20回通常総会を2017年62日に(金)熱海のニューさがみやで開催した
1、計量計測データバンク フェイスブックニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、計量計測データバンク ツイートニュース(ニュースを週ごとに10本ほど掲載しております)
1、今週の日本計量新報全紙面 webサイトに掲載されている新聞のデジタル版です。全紙面を更新 (6月25日号(3154)を掲載)
新聞購読者は暗証番号を入力して閲覧することができます。

1、「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)は毎週定期で更新しております。
上をクリックしてお気に入りに登録してすると便利です。またご希望であれば毎週発行にあわせて
子メールで送付しますので、申し付け下さい。電子メールアドレスとお名前をお願いします。
日本計量新報編集部 edit@keiryou-keisoku.co.jp
日本計量新報企画業務部 mail@keiryou-keisoku.co.jp

どちら宛てでも構いません。日本計量新報社 TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/


「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄(2)鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出  目次

目次

私の履歴書 「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」 鍋島綾雄(2)鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出  目次

2 鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出

 鍋島という性は珍しい。幼い頃よく母に「佐賀の鍋島藩と繋がる系図があったが何代か前に旅の坊さんに持ち逃げされた」と聞かされた。佐賀鍋島藩につながるという話は眉唾(まゆつば)ものだが、鍋島家に残る古い記録に「天正10年本家に内紛があり、讃岐笠居郷に移り住んだ」とある。

 天正10(1582)年と言えば長曽我部元親が讃岐の名門香西氏を滅ぼした年である。

 此処から先は全く私の想像だが、先祖は土佐藩の下級武士「一領具足」の出ではないかと思われる。一領具足とは平時は農民で、田圃を耕やすときに握り飯を括りつけた槍を立て、いざという時はその槍を引っさげて岡豊城(おこうじょう)に駆けつけるという制度であった。長曽我部元親はそういう独特な軍制で四国全土を平定した。高知県にも鍋島性があるので「一領具足」ルーツ説も否定はできないと思う。

 因みに長曽我部氏が滅びて山内氏になってもこの下級武士階級はそのまま残り、幕末に活躍する坂本竜馬を初め多くの維新の志士たちはこの下級武士の出身である。

 いずれにしても本家には八代将軍吉宗の時代の正徳4(1714)年という位牌もあり、高松松平藩の藩制の記録に、笠居郷藤井部落の組頭(5戸の長が5人頭、25戸の長が小頭そして100戸の長が組頭)として鍋島家の名前がある。帯刀はともかく名字は許されていたことは間違いない。

 小学校低学年時代はガキ大将で好き勝手をして遊んだ覚えはあるが、その中の一つに遊びではないが思い出に残っていることがある。

 戦前の田舎ではお盆の13日・14日・15日の3日間、夜になると灯篭を持って家族揃ってお墓参りをした。お墓の前に灯篭を吊るして供え、うちわを片手に隣近所の人たちと夕涼みしながら、灯篭の蝋燭の火が消えるのを待って又灯篭を持って帰り、最後の15日の晩にはその灯篭を送り火のようにお墓の広場で焼くという風習があった。

 近くの親類の美代子叔母さん(父の姪に当たる人)の家で、毎年夏になるとそのお盆に供える灯篭を作っていた。小学校3年生のとき、5年生の従兄弟と二人でその灯篭を売りに行くことになった。長い竹竿に、50センチくらいの灯篭を20数個ぶら下げてそれを担いで隣村まで売りに行く。1個7銭くらいだったと思うが、小学校5年生と3年生の二人で軒並み訪問するわけだ。行く先々で「まー、こんな小さな子供が・・・感心なこと」と褒められながら買ってくれて全部売れてしまった。

 二人で意気揚々と引き上げてきたら美代子叔母さんにも褒められてお駄賃(バイト代)に10銭を貰って大変嬉しかった。余程嬉しかったのか、今でもはっきり覚えている。

 そのときは将来営業をやることになるとは夢にも思わなかったが、物が売れたときの喜びというか達成感を小学生のときに味わったのも不思議な因縁を感じさせられる。(つづく)

週報デジタル版 面白話と真面目な話などエッセー


写真は小宮勤一氏

70年目の3月10日 「あの何時間かの間に子供のころを過ごした町が消えてしまった」 小宮勤一
 東京の下町の国民学校を卒業して中学校に入学した私は、中学生としての生活をほぼ1年過ごした頃であった。新しい環境で英語、漢文の授業や軍事教練に少し慣れて、当時としては珍しかったかもしれないが、まだ勤労動員に引っ張り出されることもなく、比較的充実した1年間を送っていた。ちょうど3学期の期末試験が終わった翌日であったことを覚えている。夜半に警戒警報が発令されたけれども、間もなくそれも解除されたと記憶している。夜半過ぎに再び警戒警報、続いて空襲警報が発令された。投下された焼夷弾で発生した火災は、北からの強風にあおられて燃え広がり、そのうちにわが家から2、3軒先の茅葺の家に火が付き、わずかの荷物を持って家を飛び出すことになった。祖母、母、小さい妹2人と一緒に近くの川に沿って南の川下の方角に逃げなくてはならなかった。(全文は以下をクリックしてご覧ください。70年目の3月10日

黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬」天下り校長の悪行を地元紙であばくことで書くことに快感をもつようになったくろす・しげる(元国立高等専門学校教授)
下と写真をクリックすると次の文章をご覧いただけます。
黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬
(写真は神奈川県 真鶴港 市場まえで釣りをする人)

 東京にある専門学校で担当する「技術英語」における試験問題の質問である。「あなたは将来の伴侶として、どのような人を望むか」、「あなたはこのクラスにどのような印象をもったか」、「あなたの恋人についてお話して下さい」と若者に聞いてみた。答え易い質問だろうと思いきや、「美しい人」「やさしい人」とか「恋人はいません」といった余りにも無内容な日本語での解答を読んでいて、なにか心の中が寒々としてくると同時にがく然とした。英語以前の問題として日本語教育に問題のあることに気がついた。
 その昔は、「私の恋人は銭だ。今の世の中、銭さえあれば大抵のことは解決する。私は銭にもならぬ勉強には興味はないが、銭儲けには執着するつもりだ。だから将来は2、3人の工事会社で働き、独立するつもりだ…」といった内容をたどたどしい英語で書く者がいて、感服したものである。
 今、巷では教育問題がしきりに世間を騒がしているが、世に出て生きていくのに差し支えのない程度の日本語による読み・書き・ソロバンがいまや危うい状況にあることを皆さんはご存知だろうか。共通言語である日本語での会話が成立していない学級で、英文に慣れ親しむことにどれほどの意味があるのか、じくじたる思いで教えている。(以下の文章は次をクリックしてお読み下さい。黒須茂のエッセー 「人間万事塞翁が馬」)

夏至の日の旅行。滋賀県の草津駅で「旅は夕暮れに尽きる」と思う 旅行家 甲斐鐵太郎
下と写真をクリックすると次の文章をご覧いただけます。
2017年6月22日の草津駅付近の‏‎19:38である。
滋賀県は第二次産業の割合が日本一多い。草津市周辺には工場が多い。


2017‎年‎6‎月‎22‎日、‏‎19:52に草津駅の商店街で純米酒「大治郎」を買った。
レモンが入っていると思わせるほどの辛口の酒だ。居酒屋の日本酒は砂糖水のようで駄目だ。


質量と重さ(重量)の混用 (岩田重雄)(本稿は2007年に寄稿された文章です)
はじめに
 現在、重さ(重量)を質量の意味で使うことが広く行われている。3年前のテレビで専門家が「ニュートリノの質量」について説明した後で、アナウンサーが「ニュートリノの重さ」と言いかえたことがあった。新聞の科学欄の中でも同様のことがしきりに行われている。度量衡の事典の中でも重さはあるが、質量のないものがある。 一部の計量関係者でさえも計量記念日の行事などで重さ(重量)を質量の意味に多用しているし、質量計に重さと表示しているメーカーもいて混乱を助長している。(以下の文章は次をクリックするとご覧いただけます「質量と重さ(重量)の混用」)

役に立つかもしれない情報

計量法の重要事項  取引又は証明における規制   はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)

取引又は証明における規制 (経済産業省産業技術環境局 計量行政室のホームページにリンクしてあります)
「この法律において「取引」とは、有償であると無償であるとを問わず、物又は役務の給付を目的とする業務上の行為をいい、「証明」とは、公に又は業務上他人に一定の事実が真実である旨を表明することをいう。」詳しい内容はここをクリックしして閲覧してください

はかりの定期検査(計量法とはかりの定期検査についてQ&A)(長野県計量検定所ホームページにリンクしてあります)

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定
2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)
「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定。2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)

「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令」を閣議決定
2017年6月21日(水)公布、施行は10月1日(日)(一部条文は公布の日から)
特定計量器に「自動はかり」を追加、指定検定機関の区分追加、型式承認手数料見直し、特殊容器拡大ほか

6月16日、計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令が閣議決定された。
政令は、2017年6月21日(水)公布される。施行は10月1日(日)から。ただし、一部条文(特殊容器関連など)は公布の日から施行する。
この改正は、2016(平成28)年11月に計量行政審議会で取りまとめられた答申「今後の計量行政の在り方-次なる10年に向けて-」を踏まえて、計量法施行令(平成5年政令第329号)および計量法関係手数料令(平成5年政令第340号)について必要な措置をするもの。
主な改正点は次のとおり。
特定計量器である質量計に「自動はかり」を追加し、検定証印等の有効期間(2年。ただし適正計量管理事業所が使用する自動はかりは6年)、検定の実施機関等(区分の追加)を追加で規定する。
追加される「自動はかり」は、「ホッパースケール」「充塡用自動はかり」「コンベヤスケール」「自動捕捉式はかり」の4器種。
対象となる製造・修理事業者及び使用者に対する影響を考慮し、指定検定機関の整備等を進めるために、特定計量器の使用や製造・修理事業者の届出に関する所要の経過措置、検定の開始時期等を定めている。
発泡酒をはじめとする酒税法の酒類全般について特殊容器の使用ができるよう、適用範囲を拡大し、発泡酒などの酒類が新たに使用可能になった。
産業技術総合研究所が実施する型式承認に関して改正した。
①技術基準に関して、外部機関の試験成績書が添付された場合に手数料を減額する。
②特定計量器ごとに一律であった手数料の額について、試験項目に応じた弾力的な手数料の額に改定した。
その他、1993(平成5)年の計量法施行令制定時における非自動はかり等の定期検査の免除期間特例措置を廃止するなど必要な改正をした。
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令が閣議決定されました(6月16日)|goo.gl/gVoL11
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|改正のポイント|www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|政令案www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|理由
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|要綱
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|新旧対照条文
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..
【17/06/19】〈経済産業省計量行政室〉2017年6月16日|計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令|参照条文
www.meti.go.jp/press/2017/06/2017..


パブリックコメント:意見募集〉結果|2017年06月20日|「計量法施行令及び計量法関係手数料令の一部を改正する政令案」に対する意見募集の結果について|提出意見数12件|意見を踏まえた修正:無 |(2017年6月20日goo.gl/mMpuZB

 日東イシダ(株)の鍋島綾雄(なべしま・あやお)会長の「私の履歴書 鍋島綾雄」を日本計量新報デジタル版で再録します。2008年(平成20年)5月18日号から連載された手記です。時が経過しても変わらない価値がおりまぜられております。連載のつづきは次のデジタル版以降にも掲載します。(編集部)

私の履歴書 鍋島綾雄 目次

1 はじめに
2 鍋島家のルーツと灯篭売りの思い出
3 早熟な少年の頃
4 あこがれの陸軍幼年学校へ
5 運命の分かれ目
6 再出発
7 分銅とおもりの独占企業
8 長尾虎太氏の思い出
9 出張で11年間毎月東京へ
10 東京の秤屋さん
11 トラックスケールとの出会い
12 マージャンの思い出
13 新天地・仙台へ
14 未熟な経営者としての成功と失敗
15 トラックスケールを東北地区に拡販
16 外販との出会い
17 飛込み営業
18 流通革命とハカリの革命
19 イシダワイド会会長に推薦される
20 宮城県計量協会の理事に
21 副会長時代の思い出
22 紆余曲折を経た代検査事業の立ち上げ
23 会長に就任と先進県視察
24 協会の組織の変遷
25 多彩な事業を展開
26 指定定期検査機関のモデル仙台方式が実現
27 文化団体そして公益法人
28 東北6県北海道計量大会について思うこと
29 東北6県北海道計量協会の会長さん達
30 宮城の協会の顧問さん達
31 社団法人化50周年を祝う
32 日本計量協会理事に
33 登録制存続の攻防
34 日本計量振興協会の誕生
35 皇居に参内した感激
36 心臓手術


新 野鳥歳時記 アカハラ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年6月29日号
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版) 2017年7月7日号
 以上のニュースと話題のほかに
「計量計測データバンク」facebook掲載データに関連の情報をたくさん積み上げております。左と下欄をクリックしてご覧ください。
 
facebook(http://www.facebook.com/keisoku
 twitter(@keiryoukeisoku

インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
ご利用はこちらから→ http://goo.gl/VXH08a

←ホームへ


『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」電子速報版は、『日本計量新報』の購読者を中心に、計量計測関連の皆さま(機関、企業、大学、計量士など)に配信しております。
皆様からのニュースの提供、手記の投稿などを歓迎いたします。

インターネットで閲覧できる『計量計測機器総合カタログ-質量計版-』(電子版はかりカタログ)
『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者への お願い

.『日本計量新報』ご購読のお礼と、未購読者へのお願い

 ご購読されている皆様。ありがとうございます。引続きのご活用をお願いいたします。また、まだご購読ではない皆様には、ご購読を検討していただければ幸いに存じます。『日本計量新報』は週刊、タブロイド8ページ、価格は年間2万5000円(税抜)プラス消費税です。お申し込みは、電話03-3295-7871、FAX03-3295-7874、電子メールmail@keiryou-keisoku.co.jpで、承っております。お問い合わせも、お気軽にこちらまで。<申込先>電子メール宛先は次のとおりでございます。

日本計量新報
mail@keiryou-keisoku.co.jp
下記に、必要事項をお書きいただき、ご返信ください。FAXの場合は、03-3295-7874まで。
(1) 申込み内容(購読もしくは見本紙の請求)
□購読する □見本紙の送付を希望する
(2) 部数 部
(3) 氏名、会社・部署名

(4) 送付先住所

(5) 電話・FAX・メールアドレス
電話
FAX
電子メールアドレス
(6) 請求書の必要の有・無
□必要 □不要
(7) 請求先(新聞の送付先と異なる場合はご記入下さい)
日本計量新報編集部<edit@keiryou-keisoku.co.jp>
日本計量新報企画業務部〈mail@keiryou-keisoku.co.jp
101-0054、東京都千代田区神田錦町3-11-8 武蔵野ビル
 (株)
日本計量新報社
TEL:03-3295-7871FAX:03-3295-7874
http://www.keiryou-keisoku.co.jp/

『計量 計測データバンク』トップページへ

←ホームへ

「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)

「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map


『計量 計測データバンク』トップページへ
「日本計量新報」今週の話題と重要ニュース(速報版)
「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map