スポーツ サイクル sports cycle
自転車情報サイト
├自転車製作・改造・修理 フレーム製作・改造など
趣味の自転車手づくり工房 細山製作所(相模原市東林間)
 ├細山さんのブログ 自転車道楽
 ├細山製作所のブランド FUTABA QUARK
 ├細山製作所のお仕事 製作した自転車のギャラリー

  

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ
 

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズの概要

 サイクリング文化が花開いた昭和50年ころ、葛飾区を拠点にして林道サイクリングを盛んに敢行したカツシカサイクルフレンズ(KCF)の拠点になっていたのがサイクルショップ・ヒラガ(店主平賀忠夫氏)でした。ここの自社ブランドがHONOUR(ホナー)です。HONOURとは名誉とか評判という意味であり、自転車に付けるマークはHでありました。

 このサイクルショップ・ヒラガではサイクリング車の部品でお世話になりました。平成になるころにはサイクリング車の部品は沢山あり、自転車でも東叡社(TOEI)やノートン自転車工業のRoyal Nortonほかのフレームが置いてありました。Royal Nortonの650Bが残っていたので連れて帰りました。

 ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズは20インチのミニベロが普及する前の車両でありますが昭和50年ころ既にノウハウがあったことがわかります。この車輌はハイテンション鋼のフレームを使っております。軽くはありませんが機能は十分です。ヘッドチューブに台座が直付けされてたチェンジレバーは手を伸ばすと自然な位置にあります。カンティレバー式のブレーキ台座が直付けされているので動作は確実です。ホイールは自転車ショップのオーナーの指導で組み上げました。20インチ車でラージハブそして32ホールですから強さは十分です。フロントのWチェーンリングは20インチ車としては小さな歯数にしてあるうえ、リアには大きなスプロケットでワイドレシオにしてありますから、低速走行や上り坂に強いつくりです。ラグレスのフレームは簡潔でありよく考えられた寸法になっております。手軽に輪行でき車にも積みやすい優れた設計と構成の20インチのミニベロです。

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ


ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ


ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズの詳細

 サイクリング文化が花開いた昭和50年ころ、葛飾区を拠点にして林道サイクリングを盛んに敢行したカツシカサイクルフレンズ(KCF)の拠点になっていたのがサイクルショップ・ヒラガ(店主平賀忠夫氏)でした。ここの自社ブランドがHONOUR(ホナー)です。HONOURとは名誉とか評判という意味であり、自転車に付けるマークはHでありました。

 このサイクルショップ・ヒラガではサイクリング車の部品でお世話になりました。平成になるころにはサイクリング車の部品は沢山あり、自転車でも東叡社(TOEI)やノートン自転車工業のRoyal Nortonほかのフレームが置いてありましたRoyal Nortonの650Bが残っていたので連れて帰りました。

 ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズもそのようなことで私のところにきて、ヒラガの部品にあった部品などで組み上げました。20インチのミニベロが普及する前のことであり、この種の車両へのノウハウが普及していなかった時代のことです。実はこのフレームと同時にもう一つのホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズも手に入れてあったのです。その車両もほとんど同時に組み上げました。

 さてここに紹介しているホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズのことです。ハイテンション鋼のフレームを使っております。軽くはありませんが機能は万全です。薄くない鋼管故にへこみの心配は無用です。頑丈です。これは石渡017のクロモリ鋼管を使っていると妙な気遣いでくたびれます。泥除け用のダボが付いております。チェンジレバーはヘッドチューブに台座が直付けされており、手を伸ばすのに不自然さがない位置にあります。ブレーキは前後ともカンティレバー式で台座は直付けです。フロントにはパイプ式のキャリアが付けられておりました。20インチ車のフロントバッグは低い位置に付いているので前方視界を妨げないという利点があります。荷物は少容量のサドルバック式にしてフロントキャリアは雰囲気のためと緊急用と考えたらよいでしょう。

 ホイールはお付き合いのある自転車ショップのオーナーの指導で組み上げました。20インチ車でラージハブしかも頑丈なやつということです。32ホールで組み上げております。ちょうど良いでしょう。フロントのWチェーンリングは20インチ車としては小さな歯数にしてあるうえ、リアには大きなスプロケットでワイドレシオにしてありますから、低速走行や上り坂に強いつくりです。ラグレスのフレームは簡潔でありよく考えられた寸法になっております。手軽に輪行でき車にも積みやすい優れた設計と構成の20インチのミニベロです。

 フレームサイズは450mmでありますが、シートポストとステムを長く出してポジションを決める方式です。輪行時あるいは車に積み込むときにはシートポストとステムを縮めることによって驚くほどに小さくすることができます。身長180㎝の人でも乗車でき、また身長150㎝ほどの人でも乗車できるというのがフレームサイズを450mmほどにしたミニベロの特徴です。


 クランクにはサンツアーの最高グレードのシュパーブプロの165mmを用いております。旅行車には165mmのクランク長というのが不文律です。170mmのクランクを回すのに比べると165mmクランクを回すときに脚部の動きは無理がありません。165mmクランクを回すと脚が嬉しがります。そのような働きをするのが165mmクランクです。クランクを通じてチェーンリングを回すトルクということでは175mmクランクがはるかに有利ですが日本人の体型では脚部が大回りするために苦しい動作になります。旅行車に用いる165mmクランクの動作の脚部への優しさをお伝えします。また48T×39T(サンツアーシュパーブプロ)のチェーンリングはリアスプロケットは5段ワイドレシオとの組み合わせによって、踏み込むというペダリングではなく、回すというペダリングによく適合します。ペダルは踏み込むのではなく回しましょう。ペダルを回して走る「ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ」です。

 ハイテンション鋼パイプをあえてフレームに用いておりますが、部品は高級品を惜しみなく用いていて、走りの快適な車輌です。ハイテン鋼の良さは肉厚であるためにぶつけても凹まないことです。ぶつけたことはありませんが細かな気遣いなしで使えるという利点があります。フレームの関係で車重は少し重いですが走りはとても軽く登りにも強いという特性を部品選定と構成によって実現しております。ギドネット・ブレーキ・レバーと角型の補助グリップを付けているので高く楽なポジションで手の配置の自由度が大きくとってあります。

 フレームサイズは芯々で450mm、芯トップで475mm(一番高い所で480mm)。トップチューブ芯々500mm。ホイールベース920mm。チェーンステイは泥除け内側からエンド芯までが290mm。泥除け隠し止めの台座付。ストレートドロップエンド。シートポスト径は26.8mm。

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズの基本仕様

1、フレーム(黒の塗色)
a、ハイテンション鋼管
b、エンドはストレートドロップエンド鍛造
1、フレームサイズ
a、シートチューブ(フレームサイズ) 芯々で450mm(芯トップで475mm)(一番高い所で480mm)
b、トップチューブ 芯々で500mm
c、シートステー 370mm(ボトムブラケット中心部からエンドの芯までの長さ)
d、チェーンステイは泥除け内側からエンド芯までが290mm。泥除け隠し止めの台座付。ストレートドロップエンド。
e、フロントホークの芯からボトムブラケットの芯までの長さ560mm
f、ホイールベース920mm(フロントフォークの芯からリアエンドの芯までの長さ)
1、フレームの直付け構造など
a、カンティーブレーキ台座直付け。
b、エンドはストレートドロップエンド鍛造
c、前後泥除け隠し止め Wレバー台座ヘッドチューブに直付け 後ろブレーキワイヤーカップ式
d、シートボルトはアーレンキー埋め込み式 アルミ台座を咬ましてクイックシートピンを取り付けてある。シートピラー径26.8mm 
e、フレームはラグレス フォークはボカマ風の怒り肩形状
f、HONOURロゴシールをヘッドチューブに貼付
1、泥除けステーを取り付けるダボ付き。フロントフォークにダブル、リアは一つ。
1、ホイール UKAIスリムタイプ 20インチ 32ホール スポークは細いステンレスのプレーン
1、タイヤはパナレーサーWO 20インチ 32mm(1と8分の3)ほど フレンチバルブ
1、クランク サンツアー シュパーブプロ 165mm 48T×39T(サンツアーシュパーブプロ)。シュパーブプロ 165mm 48T×39T165mmのクランクセットは入手困難。
1、ハブ 前100mm 後120mmリアスプロケットは5段ワイドレシオ
1、リアエンド幅 120mm
1、フロントエンド幅 100mm
1、Wレバー ヘッドチューブに台座直付け
1、チェンジレバー サンツアーシュバーブプロ
1、フロント変速機 カンパニュロ バレンチノ(貴重品ですがこのバレンチノが一番良く機能します)
1、リア変速機 サンツアーXT
1、ブレーキレバー ギドネット式 吉貝
1、ハンドルには吉貝の角型グリップを付けてあります
1、チェンジレバー サンツアーシュバーブプロ
1、ステム 日東ダイナミックロングタイプ 突き出し90mm
1、ハンドル 日東132 ランドナーバー 390mm幅 布テープ 透明ニスで硬化防水処理
1、シートピラー サカエ SR前後移動式 メジャー付き 26.8mm
1、サドル セライタリア ターボ エコー 革張り
1、フロントキャリア パイプ式でカンティー台座に直付け 乾電池取り付けステー付き
1、ボトル取り付け穴あり
1、ペダル 三ヶ島シルバンツーリング(黒)
1、前照灯 フロントフォークにリムドライブの三洋ダイナモとランプ別体式を装着
1、後部反射板 キャッツアイ(電池が切れているので反射板として利用)
1、インフレーター(空気入れ) SHS

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ

シリアル 2017-07-19-0000-70000-0000


トップ(top)へ

二人乗り自転車 tandem bicycle
スポーツ サイクル sports cycle
TOEI 東叡社 ランドナー 650A サイクルスポーツアルプスに組み立て依頼して完成した旅行車
二人乗り用のタンデムにして分割式のデモンタブルな自転車 アンタレス・プロジェクトの「デモンタン」(5kmテスト走行後室内保管の美車
ZUNOW ロード545mm(芯々530mm) レイノルズ531鋼管を使った長距離走行用ロードレーサー
アップポジションのクロモリ製のファニー風ロングライ・ドロードレーサー 535mmモデル
アルプス(ALPS)の700cフラットバーハンドルの芯々寸法530mmのサンデー・アフタヌーンの概要
アンタレス(ANTALES)の700cフラットバーハンドルの芯々寸法530mmのプロムナード
ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ
アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル
カンパニョーロ社コーラスのリアディレーラー1990年モデル
フィクストギア、700cホイール、700cカンティレバー台座フレーム
カンパニョーロ社のヴィクトリー(Campagnolo Victory)リアディレイラー1989年モデル
Campagnolo)社チェーンレストセット( 2つネジ)後部シフトの予備レバー付き
カンパニョーロ(Campagnolo)社 スーパーレコード シフトレバー 1980年代製品 新品
仏製センタープルブレーキ「マファック 2000」シール旧タイプ(1970年代半ばから1970年代後半)
仏製センタープルブレーキ「マファック 2000」シール銘板新タイプ(片側のみです)(1970年代半ばから1970年代後半)
仏製マファック社のセンタープルブレーキ「マファック レーサー」(片側のみです)(1970年代半ばから1970年代後半)
仏製マファック(MAFAC)社のカンチレバーブレーキである「JACYKY」(ジャッキー(1970年代半ばから1970年代後半)
仏製マファック社のセンタープルブレーキ「マファック レーサー」(1970年代半ばから1970年代後半)
伊製 カンパニョロ・ヌーボ・グランスポルト(CAMPAGNOLO NUOVO GRAN SPORT)のリア変速機
ショップオリジナル向けクロモリフレームについて「ショップオリジナル向け700c対応クロモリ前上がりフレーム 白 エンド幅130mm」の事例。
ショップオリジナル向けクロモリフレームについて「ショップオリジナル向け700c対応クロモリ前上がりフレーム 赤 エンド幅130mm」の事例。
シマノ WH-R500 ホイール リア 130mm 9スピード クリンチャー ブラック
クリンチャー式シンクロス(Syncros) RACE27ホイール リアエンド幅130mm
シマノ HB-RS400-Sと新家700C AR-713 32H BLK/CNCクリンチャーリムのホイール



2017-08-14-campagnolo-chain-rest-double-lever-spare-attached-1-cycl-1-