スポーツ サイクル sports cycle
自転車情報サイト
├自転車製作・改造・修理 フレーム製作・改造など
趣味の自転車手づくり工房 細山製作所(相模原市東林間)
 ├細山さんのブログ 自転車道楽
 ├細山製作所のブランド FUTABA QUARK
 ├細山製作所のお仕事 製作した自転車のギャラリー

  

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル
 

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデルの概要

 アマンダスポーツにすべてお任せで製作したフレームであります。このフレームの前に430mmサイズの似たような車を完成車としてオーダーしておりました。その経験を伝えてつくってもらったのです。その結果は大満足です。700cホイールを装着しての走行です。650mmのタイヤに比べれば700cホイールの走りの伸びは信じられないほどに素晴らしいのです。クロモリのパテッドチューブの022の万能性と特性を生かしたフレームなのでしょう。ロードレーサーのフォルムをしていて、ロードレーサーに似た走りをし、泥よけを付けてスポルティフに変身し、旅行車としてのランドナーやパスハンターと同じに使えます。1台でどのような走りにも対応するのがアマンダスポーツのクロカン「アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル」です。

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル


アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル


アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデルの詳細

 アマンダスポーツのクロカンモデルです。名称をクロカンというのはどうかと思うのですが、どこでもどのようにでも走ることができるフレームが土台となっております。

 フレームサイズはシートチューブの芯々寸法が485mmです。芯トップで500mm、一番高い位置で505mmです。トップチューブが芯々寸で510mm、ホイールベースは990mmと長く取ってあります。フロントフォーク芯からボトムブラケット芯までが580mm、チェーンスティーの長さはボトムブラケット芯からエンド芯までが410mmです。チェーンスティーの泥よけ取り付け穴までの長さは380mmです。エンドはシマノのロード用鍛造SFでダボ付き。フロントも泥よけ用のSFダボ付き。

 身長170cm位の人にはフレームサイズ(シートチューブの芯々寸法)が485mmほどのが丁度よいのです。事情があればシートポストを下げて、あるいは上げて使います。フロントフォークの曲げを大きくしてあることやフォーク角度などが巧みであるためにとても走りやすいです。アマンダスポーツにすべてお任せで製作したフレームであります。このフレームの前に430mmサイズの似たような車を完成車としてオーダーしておりました。その経験を伝えてつくってもらったのです。その結果は大満足です。700cホイールを装着しての走行です。650mmのタイヤに比べれば700cホイールの走りの伸びは信じられないほどに素晴らしいのです。この自転車のフレームのつくりによって実現されているということもあるのでしょう。

 クロモリのパテッドチューブの022の万能性と特性を生かしたフレームなのでしょう。ロードレーサーのフォルムをしていて、ロードレーサーに似た走りをし、泥よけを付けてスポルティフに変身し、旅行車としてのランドナーやパスハンターと同じに使えます。1台でどのような走りにも対応するのがアマンダスポーツのクロカン「アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル」です。

 日東B105の390mmのドロップバーにブレーキレバーはフランス製のCLBギドネットレバーにしてあり、バーレスト(角状の握り)、されには突き出し50mmの日東ダイナミックのステムを付けております。日東B132は肩の部分が持ち上がったランドナーバーですが日東B105は肩が持ち上がらない形状です。

 ハンドルポジションは遠くに伸びていない状態つまり身体に近い位置にあります。そうすると首を上げた状態で乗車できるのです。多くの市販のロードレーサーやスポーツ車はハンドルが低くそして遠くにあります。見た目は格好よいのですがロードレーサーに初めて乗る人あるいはゆっくりと遠くまで走りたい人には首や背中や腕の筋肉が痛くなって苦痛の乗車となります。

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデルの基本仕様

1、フレーム(塗色は緑)(フロントフォークはクロームメッキでその上に緑の塗装をしております。このためメッキ地が出ている部分があります)
a、石渡022クロモリパデット鋼管
b、エンドはシマノのロード用鍛造SFでダボ付き。フロントも泥よけ用のSFダボ付き。
1、フレームサイズ
a、シートチューブ(フレームサイズ) 芯々で485mm(芯トップで500mm)(一番高い所で505mm)
b、トップチューブ 芯々で510mmmm
c、シートステー 410mm(ボトムブラケット中心部からエンドの芯までの長さ) チェーンスティーの泥よけ取り付け穴までの長さは380mm
d、フロントホークの芯からボトムブラケットの芯までの長さ580mm
e、ホイールベース900mm(フロントフォークの芯からリアエンドの芯までの長さ)
1、フレームの直付け構造など
a、サイドプルブレーキを用いる構造(ボルト埋め込み式ではありません
b、エンドはシマノshimano ロードSFダボ付き 鍛造
c、前後泥除けは隠し止めではありません Wレバー台座直付け 後ろブレーキワイヤーのカップが付いております。
d、フロントインナーリングを小さくしてあるためにリアの変速ワイヤー受けのカップを通すとチェーンがワイヤーに触れるためにボトムブラケット下にガイドを付けて変速ワイヤーを動作させております。フロント変速機を動作させるワイヤーも同じガイドを介しております。
e、シートピン クイック式にしてある シートピラー径26.8mm 
f、ラグはイタリアン フォークは怒り肩形状
d、AMANDAロゴシールをヘッドチューブとダウンチューブとシートチューブに転写貼り付け
1、泥除けなし 泥除けステーを取り付けるダボは前後にあり(泥よけ取り付け対応)
1、ホイール 700c 36ホール スポークは細いステンレスのプレーン
1、タイヤ フレンチバルブ
1、クランク スギノPX 165mm 42T×28T(チェーンリングはTA)
1、ハブ サンツアーVXリアスプロケットは5段ワイドレシオ
1、リアエンド幅 126mm
1、フロントエンド幅 100mm
1、Wレバー 直付け台座
1、フロント変速機 シマノ 600アルテグラ
1、リア変速機 サンツアーXC9000シマノ デオーレDX
1、ブレーキ サイドプル フロントがグランコンペ(刻印入り) リアはグランコンペ(文字転写方式)
1、レバー サンツアーシュバーブプロ
1、ステム 日東ダイナミック突き出し50mm
1、ハンドル 日東B105の390mm(日東B132は肩の部分が持ち上がったランドナーバーですが日東B105は肩が持ち上がらない形状です) バーテープは布製にニス塗りして防水とグリップ性能を高めております。
1、ブレーキレバー フランス製のCLBギドネットレバーにしてあり、バーレスト(角状の握り)装着。
1、ピラー サンツアー 26.8mm
1、サドル ブルックス B17(黒革製)
1、ペダル サンツアーXC クリップ装着
1、前照灯 フロントフォークに台座を直付。サンデンのダイナモランプをタイヤドライブで取り付けてある。
1、後部反射板 コイルバネ式

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル

シリアル 2017-07-19-0000-120000-0000

トップ(top)へ

二人乗り自転車 tandem bicycle

スポーツ サイクル sports cycle

TOEI 東叡社 ランドナー 650A サイクルスポーツアルプスに組み立て依頼して完成した旅行車

二人乗り用のタンデムにして分割式のデモンタブルな自転車 アンタレス・プロジェクトの「デモンタン」(5kmテスト走行後室内保管の美車

ZUNOW ロード545mm(芯々530mm) レイノルズ531鋼管を使った長距離走行用ロードレーサー

アップ・ポジションのクロモリ製のファニー風ロングライ・ドロードレーサー 535mmモデル

アルプス(ALPS)の700cフラットバーハンドルの芯々寸法530mmのサンデー・アフタヌーンの概要

アンタレス(ANTALES)の700cフラットバーハンドルの芯々寸法530mmのプロムナード

ホナー(HONOUR)20インチミニベロ450mmサイズ

アマンダ(AMANDA)石渡022クロモリ700cクロカン485mmモデル

カンパニョーロ社コーラスのリアディレーラー1990年モデル

フィクストギア、700cホイール、700cカンティレバー台座フレーム

カンパニョーロ社のヴィクトリー(Campagnolo Victory)リアディレイラー1989年モデル

カンパニョーロ(Campagnolo)社チェーンレストセット( 2つネジ)後部シフトの予備レバー付き

仏製センタープルブレーキ「マファック 2000」シール旧タイプ(1970年代半ばから1970年代後半)

仏製センタープルブレーキ「マファック 2000」シール銘板新タイプ(片側のみです)(1970年代半ばから1970年代後半)

仏製マファック社のセンタープルブレーキ「マファック レーサー」(片側のみです)(1970年代半ばから1970年代後半)

仏製マファック(MAFAC)社のカンチレバーブレーキである「JACYKY」(ジャッキー(1970年代半ばから1970年代後半)

仏製マファック社のセンタープルブレーキ「マファック レーサー」(1970年代半ばから1970年代後半)

ショップオリジナル向けクロモリフレームについて「ショップオリジナル向け700c対応クロモリ前上がりフレーム 白 エンド幅130mm」の事例。

ショップオリジナル向けクロモリフレームについて「ショップオリジナル向け700c対応クロモリ前上がりフレーム 赤 エンド幅130mm」の事例。

シマノ WH-R500 ホイール リア 130mm 9スピード クリンチャー ブラック

クリンチャー式シンクロス(Syncros) RACE27ホイール リアエンド幅130mm

シマノ HB-RS400-Sと新家700C AR-713 32H BLK/CNCクリンチャーリムのホイール