「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map



「計量計測データバンク」小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか(一括掲載版)

「計量計測データバンク」小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか(目次版)

「計量計測データバンク」小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか(一括掲載版)

【分類A1】小論、論文、評論、随筆、エッセー、文芸ほか(2015年日本計量新報に掲載)
寄稿・エッセー【谷田千里】「はかる」ことで「健康寿命延伸」と「医療費削減」に寄与
寄稿・エッセー【横須賀健治】美しいを探しに
寄稿・エッセー【土田泰秀・大島幸子】東洋計量史資料館紹介
寄稿・エッセー【新井宏】アンコール・ワットの伽藍配置図
寄稿・エッセー【矢田義久】ストレス
寄稿・エッセー【矢野耕也】誤差はなくなればよいか
寄稿・エッセー【高徳芳忠】神仏は人を生かす
寄稿・エッセー【阿知波正之】適正計量管理主任者研修会(生産事業所の部)報告
寄稿・エッセー【栃洞孝吉】RQES2014 第7回品質工学技術戦略研究発表大会参加報告
寄稿・エッセー【小野威】新しいことにチャレンジしよう
寄稿・エッセー【小宮勤一】70年目の3月10日
寄稿・エッセー【横田貞一】急激な変化に適応する能力
寄稿・エッセー【高徳芳忠】真の国際化をめざして
寄稿・エッセー【大井みさほ】自著を語る『自転車のなぜ-物理のキホン!-(ぐるり科学ずかん)』
寄稿・エッセー【小川忠治】今どきの卒業式(正式名称・卒業証書授与式)
寄稿・エッセー【吉野博】食品表示法施行に思うこと
寄稿・エッセー【小川実吉】高田誠二先生の回顧
寄稿・エッセー【中村邦光】世界の科学史 古代ギリシャの科学(BC7~2世紀頃)—「科学」という文化の源流—
寄稿・エッセー【中村邦光】世界の科学史 古代ローマの科学(BC2~AD4世紀頃)—科学の応用、「技術」文化の躍進—
寄稿・エッセー【中村邦光】日本の科学史 明治初期の日本における「熱運動説」の受容過程
寄稿・エッセー【藤原勉】あれから4年
寄稿・エッセー【矢野宏】第23回品質工学研究発表大会報告
寄稿・エッセー【中村邦光】日本の科学史 日本における〈速さ〉および〈速度〉という術語の形成過程
寄稿・エッセー【野口泰助】韓国の布帛尺
寄稿・エッセー【矢野宏】本紙7月19日号の社説に
寄稿・エッセー【山路隆夫】酒と一緒に
寄稿・エッセー【新井宏】相模原市に見る規制緩和 開店前に潰れるコンビニ
寄稿・エッセー【矢野耕也】広告さまざま
寄稿・エッセー【岡和雄】政孝とリタ
寄稿・エッセー【松本栄寿】ジェームズ・スミソンと亜鉛
寄稿・エッセー【小宮勤一】NMR流量計
寄稿・エッセー【山口明洸】地域活動(青少年健全育成活動)のはじめ
寄稿・エッセー【高徳芳忠】戦後70年の夏 −計量の戦後史を思う−
寄稿・エッセー【北本舜輝】第4集 計量新報ギャラリー
寄稿・エッセー【倉橋正保】チューナーを見ながらチェロを弾く
寄稿・エッセー【中村邦光】日本の科学史 享保改革における「禁書と出版統制」−漢訳西洋科学書の場合−
寄稿・エッセー【横田貞一】「知的財産権」とは
寄稿・エッセー【佐藤克哉】ノルウェー映画「1001グラム ハカリしれない愛のこと」鑑賞のお誘い
寄稿・エッセー【大井みさほ】書評 『図解 よくわかる測り方の事典』(星田直彦著)
寄稿・エッセー【矢野宏】第8回品質工学技術戦略研究発表大会 品質工学の果たすべき役割を探る −ここまで拡大した品質工学−
寄稿・エッセー【廣田茂】三重県の歴史を楽しもう
寄稿・エッセー【小宮勤一】ストロボスコープ図形
寄稿・エッセー【渡辺英夫】ニュース映像に測定の不確かさ?

韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その1-執筆 横田俊英
韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その2-「日本の計量器産業論-その1-」序論)執筆 横田俊英

【分類A2】小論、論文、評論、随筆、エッセー、文芸ほか(2011年日本計量新報に掲載)
寄稿エッセー 倉橋正保
寄稿エッセー 高田誠二
寄稿エッセー 田中秀幸
寄稿エッセー 野口泰助
寄稿エッセー 小野威
寄稿エッセー 柳澤初男
寄稿エッセー 杉山喬
寄稿エッセー 吉田和彦
寄稿エッセー 土井進
寄稿エッセー 新井宏
寄稿エッセー 松本栄寿
寄稿エッセー 早川静英
寄稿エッセー 阿知波正之
寄稿エッセー 新井宏
寄稿エッセー 蓑輪善蔵
寄稿エッセー 吉田俊夫
寄稿エッセー 矢野耕也
寄稿エッセー 吉野博
寄稿エッセー 早川静英
寄稿エッセー 中村邦光
寄稿エッセー 村田浩美
寄稿エッセー 切田篤
寄稿エッセー 吉田和彦
寄稿エッセー 横田貞一
寄稿エッセー 生駒亮久
寄稿エッセー 横須賀健治
寄稿エッセー 矢野耕也
寄稿エッセー 倉橋正保
寄稿エッセー 谷田千里
寄稿エッセー 中村邦光
寄稿エッセー 首藤郁夫

韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その1-執筆 横田俊英
韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その2-「日本の計量器産業論-その1-」序論)執筆 横田俊英

【分類A3】小論、論文、評論、随筆、エッセー、文芸ほか(206から2008年日本計量新報に掲載)
      2006年寄稿・エッセー 2007年寄稿・エッセー 2008年寄稿・エッセー

      
2006年寄稿・エッセー
        ├二毛作の人生・沢田吾一新井宏、計量史
        年頭寄稿(大和製衡株式会社代表取締役社長、川西 勝三)
        ├
エヴェレストを間近に見た(東京計量士会、高梨園司)
        どうなるの(計量士、平井外成)
        最後の審判「オテル・デューの天秤」(日本計量史学会副会長、松本栄寿)
        積小為大ということ
(横須賀健治)
        ├
神楽と仏像を楽しみながら探る計量史 (日本計量史学会会員、吉田和彦)
        気になる「ことばづかい」(日本計量史学会会員 、高田彰)

        ├
      ├2007年寄稿・エッセー
        ├質量と重さ(重量)の混用 (岩田重雄)
        ├ 千葉工大で「はかりのデザイン」を授業で取り上げてくれる(横須賀健治)
        ├
真鍮の中国古尺と純銀の分銅(野口泰助)
        ├世界の巨像・奈良の大仏(新井宏)
        ├
揆籌(きちゅう)(吉田和彦)
        ├-訪問-ハンガリー計量研究所(松本栄寿)
        ├狐の行列-東京のある年越し行事-(高梨園司)
        ├
      ├
2008年寄稿・エッセー
        ├
はかりは生活のなかにある(横須賀健治)
        ├
「石高」をはかる(吉田和彦)
        ├太閤の検地棹、南部藩の検地棹そして「石高」 南部の年貢「五公五民」 執筆吉田和彦
        ├
【分類A4】
【分類A5】
【分類A6】
【分類A7】
【分類A8】
【分類A9】
日本計量新報掲載の「私の履歴書」
A9-1「私の履歴書」高徳芳忠(たかとく・よしただ)
A9-2「私の履歴書」吉田俊夫(よしだ・としお)
A9-3「私の履歴書」鍋島綾雄(なべしま・あやお)

【分類A10】計量計測に関する社会時評 日本計量新報論説集

2017年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2016年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2015年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2014年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2013年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2012年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2011年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2010年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2009年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2008年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月

(1996~2004)の社説はこちら
04年   月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
03年 
 1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
02年 
 1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
01年 
 1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
00年 
 1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
99年 
 1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
98年  1月~4月/ 5月~8月 /9月~12月/
97年  1月~4月/ /5月~8月/ /9月~12月/
96年                           ~12月/


韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その1-執筆 横田俊英
韓国でのセミナー講師を通じて感じた韓国の計量事情-その2-「日本の計量器産業論-その1-」序論)執筆 横田俊英


「日本は貿易立国ではない]輸出依存度は15.2%

日本は貿易立国ではない。輸出依存度は15.2%(セカイコネクトに掲載文書)

変化する産業・職業構造(総務省統計局が2005年国政調査もとにまとめた資料による)
日本は第3次産業に移行中。変化する産業・職業構造(総務省統計局が2005年国政調査もとにまとめた資料による)

国土地理が日本の重力値の基準を40年ぶりに更新。国土地理院が2017年3月15日に公表
国土地理が日本の重力値の基準を40年ぶりに更新2017年3月15日に公表 (「日本重力基準網2016(JGSN2016)」)

「重力を知る」 重力とは、重力の単位、地球の重力値、重力の役割

「重力を測る」 重力の測定方法、絶対重力測定、相対重力測定

「2016重力値マップ」に計量計測機器はどのような対応をするか









【分類A11】
【分類A12】
【分類A13】


計量計測データバンク・webサイト・分類A、小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか
「計量計測データバンク」小論、評論、随筆、論文、エッセー、文芸ほか(一括掲載版)

TOPへ

「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map


「計量計測データバンク」サイトマップ
measure and measurement data bank of saite map